一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第4回「M&Pサロン」

2012年7月27日 | 機械材料・材料加工部門特別講演会No.12

【開催日】
2012年7月27日(金)18:00~19:30
 
【趣旨】
赤外線カメラは、人の目で見ることのできない物体像を映像としてとらえることができ、近年、防犯・監視あるいは非破壊検査、体温測定などのような工業用・医療用機器として広く用いられるようになりました。第4回「M&Pサロン」では、最新の超高感度カメラや超高速度カメラの機構や特徴・応用などについて話題提供し、気軽に自由討論していただきます。奮ってご参加くださいますようご案内いたします。

【題目】
「見えないものが見える、超の付くテレビカメラ」
-超高感度カメラ、超高速度カメラ、超高精度カメラ-

【講師】
吉田 哲男 (株)日立国際電気 映像・通信事業部 幹部嘱託

【定員】
30名

【申込方法】
1)氏名、2)所属、3)勤務先住所、4)電話番号、5)会員資格の有無(会員の方は会員番号を記入して下さい)を記入のうえ、担当者、石澤 (ishizawa@jsme.or.jp/03-5360-3502) までE-mailにてお申し込みください。なお、当日の自由参加も受け付けいたします。終了後、講師を囲んで懇親会(実費)を行います。

会場
早稲田大学西早稲田キャンパス内62W号館1階大会議室
参加登録費

会員1000円,会員外2000円,学生・院生無料、参加費は、当日会場にてお支払いください。

問い合わせ先

担当:石澤
ishizawa@jsme.or.jp
03-5360-3502)

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/mpd/

イベント一覧へ