一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

計算力学技術者2級(熱流体力学分野の解析技術者)認定試験対策講習会 関西地区会場

2019年10月26日 - 2019年10月27日 | 流体工学部門講習会No.19-326

●趣 旨●

日本機械学会「計算力学技術者」認定事業(本年度の認定事業についてはhttp://www.jsme.or.jp/cee/cmnintei.htmをご参照下さい.)において実施される計算力学技術者(2級)(熱流体力学分野の解析技術者)認定試験受験者を対象として,試験で要求される熱流体力学分野の解析に関する基礎的な知識について解説を行います.

つきましては,現在計算力学を業務として活用されている方,あるいはこれから計算力学技術者を目指す方におかれましては,奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます.

 

●会 場●

大阪科学技術センター 600号室 [大阪市西区靱本町1-8-4]

交通:地下鉄四つ橋線,御堂筋線「本町」駅下車,うつぼ公園北側

http://www.ostec.or.jp/ostec-room/html/kaku/600.html

 

第1日:10月26日(土)

10:00~10:05 開会挨拶

中部 主敬(京都大学 教授)

10:05~11:25 計算力学のための数学の基礎

杉山 和靖(大阪大学 教授)

11:35~12:55 流体力学の基礎

黒瀬 良一(京都大学 教授)

14:00~15:20 熱力学の基礎

中部 主敬(京都大学 教授)

15:30~16:50 伝熱学の基礎

浅野 等(神戸大学 教授)

 

第2日:10月27日(日)*講義時間に変更がありましたのでご注意ください(7月22日)

10:00~12:05 数値計算法,格子生成法

田中 満(京都工芸繊維大学 准教授)

13:15~15:20 乱流モデル,境界条件

須賀 一彦(大阪府立大学 教授)

15:30~17:00 ポスト処理,結果の検証

西田 秀利(京都工芸繊維大学 教授)

17:00~17:10 閉会挨拶

中部 主敬(京都大学 教授)

*講師と時間配分は変更になる可能性があります.

 

●定 員●

60名(申込み先着順)

 

●教 材●

聴講者へは教材を事前配布いたします.

また,本試験の標準問題集をご持参いただくことを推奨いたします.
標準問題集は会場では販売いたしませんので,予めご購入下さい.標準問題集の購入方法はhttp://www.jsme.or.jp/cee/cmnintei.htmをご参照下さい.

 

【講習会に参加せず教材のみご希望の方】

1冊につき会員2,000 円,会員外3,000 円にて販売いたします.(講習会終了後 発送いたします)

https://www2.jsme.or.jp/fw/index.php?action=kousyu_index&gyojino=19-326

からお申込ください.

 

副教材:流体力学,熱力学及び伝熱学の基礎に関する講習は,本会より刊行しているテキストシリーズ「流体力学」「熱力学」及び「伝熱工学」をベースに行われますので,これらを副教材として指定しています.副教材は会場では販売いたしませんので,必要な方は予めご購入下さい.副教材は一般書店でもご購入いただけますが,定価となります。会員の方は,下記URLより本会に直接お申し込みいただければ会員特価にてご購入いただけます.

http://shop.jsme.or.jp/

会場
大阪科学技術センター 600号室
会場URL
http://www.ostec.or.jp/ostec-room/html/kaku/600.html
参加登録費

会員22,000円  会員外28,000円  学生員7,000円  一般学生10,500円

※いずれも教材1冊分代金を含みます.

申し込み先

以下のHP からお申込み下さい.

申込サイト

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=6791237415745854&EventCode=P564419245
2019年10月1日(火)消費税対応の更新完了,申込受付を再開いたしました.

 

※学生員から正員資格へ移行された方は,卒業後3 年間,本会講習会へは学生員価格で参加可能です.申込先フォームの会員資格は「学生員」を選択し,通信欄に[卒業年]と[卒業された学校名]をご入力ください.

※特別員(企業会員)の場合,「行事参加割引コード」にて会員価格でご参加いただけます.「行事参加割引コード」はお申込み時に通信欄にご記入下さい.

※当日は駐車場のご用意がございません,会場までは公共交通機関にてご来場くださいますようお願い致します.

問い合わせ先

担当職員 日本機械学会 流体工学部門担当 関根

電話(03)5360-3504, FAX(03)5360-3507,

E-mail: sekine@jsme.or.jp

関連サイト
https://www.jsme.or.jp/event/19325/

イベント一覧へ