一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第3回ラウンドイブニングセミナー(第50回イブニングセミナー)

2012年9月21日 | 関東支部特別講演会

[U R L]
http://www.jsme.or.jp/kt/tokyo/
http://www.iri-tokyo.jp/kouryu/gakukyo/

[題 目]  
「サービスロボット安全規格ISO13482の概要と課題」

[講 師]  
木村 哲也
(長岡技術科学大学 大学院技術経営研究科 准教授)

[開催日]  
2012年9月21日(金)16:30~20:00

[趣 旨]
サービスロボットは次世代産業と期待されており,関連する国際安全規格 ISO 13482の発行も間近になっている.本講演では,ISO 13482を理解する上で必要な国際安全規格の示す安全の考え方を国内外の現状を踏まえて概説する.特に国外事情として,米国のNIST/ASTMにおける災害対応ロボットの技術標準化の取り組みを紹介する.またISO 13482の概要を説明し,実際にサービスロボットの安全設計を進める上での課題を考察する.ここでは特に,講演者らが研究として取り組んでいるサービスロボットのリスクアセスメント手法と機能安全デバイスに関して説明する.

[講演・内容]
1.16:30~17:30/東京都立産業技術研究センター施設見学会
2.18:00~18:10/挨拶 東京都立産業技術研究センター,機械学会
3.18:10~19:10/講演 講師:木村 哲也
(長岡技術科学大学 大学技術経営研究科 准教授)
4.19:10~20:00/懇親会(東京都立産業技術研究センター5F食堂)
 
[見学会定員] 
30名(定員になり次第締め切らせていただきます.)

[講演会定員] 
100名(定員になり次第締め切らせていただきます.)

[申込締切日] 
9月20日(木)

[申込方法]
東京都立産業技術研究センター 学・協会との産学公連携事業のホームページ( http://www.iri-tokyo.jp/kouryu/gakukyo/120921kikai.html )から日本機械学会「サービスロボット安全規格ISO13482の概要と課題」のWEBフォームからのお申込を選択し必要事項を入力の上,お申し込み下さい.またFAXにて,(1)氏名・会員資格・所属(2)連絡先(住所,E-mail,電話,FAX等)(3)見学会,懇親会の出欠を添えて下記までお申込み下さい。

会場
東京都立産業技術研究センター 本部
会場URL
http://www.iri-tokyo.jp/gaiyo/access/index.html
参加登録費

[参加費]* 
会員1000円,会員外2000円(学生無料)

[懇親会費]* 
1000円(学生無料)

*当日会場にて徴収

問い合わせ先

東京都立産業技術研究センター本部 事業化支援本部 技術経営支援室 産業交流係
〒135-0064 東京都江東区青海2-4-10 TEL:03-5530-2134 FAX:03-5530-2318

イベント一覧へ