一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第31回バイオフロンティア講演会

2020年12月12日 - 2020年12月13日 | バイオエンジニアリング部門オンライン開催講演会No.20-44

詳細はこちら:https://www.jsme.or.jp/conference/bioconf20-2/

主 催:日本機械学会 バイオエンジニアリング部門
協賛(予定):エアロ・アクアバイオメカニズム学会,日本医用画像工学会, 日本生体医工学会,ライフサポート学会,バイオメカニズム学会,日本感性工学会,化学とマイクロ・ナノシステム学会
開催日:2020年12月12日(土),13日(日)
会 場:信州大学繊維学部(長野県上田市常田3-15-1)

趣旨・内容
開催趣旨:バイオフロンティア講演会は,バイオエンジニアリングに関わる研究を行っている若手研究者および大学院生を中心として,さらにベテランの研究者が一堂に会し,独自の発想に基づいたアイディアなども気軽に提示し合う柔軟で自由闊達な雰囲気の講演会を目指しています.講演募集分野はバイオエンジニアリングに関する全分野とし,工学のみならず,臨床医学・歯学,理学,農学,獣医学にまたがる様々な研究を募集対象と致します.本講演会において優れた講演を行った若手会員に対しては,日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を贈呈致します.また,大学院生や若手研究者には,ネットワーク作りと情報交換に役立てて頂けるよう,出藍会(バイオエンジニアリング部門の若手会員コミュニティ)が主催する企画セッションの準備を進めております.さらに,信州大学 先鋭領域融合研究群 バイオメディカル研究所長 齋藤直人教授による,カーボンナノチューブを用いた人工関節に関する特別講演も企画しております.是非多くの皆様にご参加頂きますようお願い申し上げます.

原稿執筆方法・提出先
原稿用紙はA4判白紙2枚以内(英文アブストラクトは不要)といたします.執筆方法の詳細,提出先等は講演会HP(https://www.jsme.or.jp/conference/bioconf20-2/)をご参照下さい.

参加登録費
講演会にご参加頂く方は,当日会場にて下記の参加登録費(講演論文集(USBメモリ*1個)を含む)を申し受けます.
正員9,000円/会員外19,000円/学生員3,000円/一般学生6,000円
*都合により講演論文集媒体が変わる可能性があります.
*協賛団体会員の方には正員・学生員の参加費を適用致します.

講演論文集
参加登録者 無料(講演会に参加されずに講演論文集(USBメモリ*)のみ購入をご希望の方は,本会Web(https://www2.jsme.or.jp/fw/index.php?action=kousyu_index&gyojino=20-44&kazu1=0&yen1=0&kazu2=1)より,お申し込み下さい.講演会終了後,残数があるかぎり販売いたします(会員:4,000円,会員外:7,000円).
*都合により講演論文集媒体が変わる可能性があります.

懇親会: 2020年12月12日(土)
会 場:上田温泉ホテル祥園(http://www.ueda.ne.jp/~shoen/)

講演申込方法:
本講演会のwebサイト https://www.jsme.or.jp/conference/bioconf20-2/に記載される方法でお申し込み下さい.学生を通信先にする場合は,指導教員の氏名も併記してください.本会会員の方は,会員番号も忘れずに記入して下さい.また,若手優秀講演フェロー賞*の審査を希望される方は備考欄に「フェロー賞審査希望」と記入して下さい.
*表彰対象者については「日本機械学会若手優秀講演フェロー賞に関する規定」を参照のこと (https://www.jsme.or.jp/about/award/young-fellow-award/young-fellow-award-provision/)

問合せ先: 中楯 浩康 〒386-8567 長野県上田市常田3-15-1 信州大学繊維学部機械・ロボット学科/E-mail:nakadate@shinshu-u.ac.jp
詳細な情報: https://www.jsme.or.jp/conference/bioconf20-2/

講演申込締切日 2020年7月31日(金)
原稿提出締切日 2020年10月2日(金)
※講演申込時に会員資格(本会個人会員(正員,学生員)であるか,協賛団体(*)の会員)が必要です。入会は毎月20日(休日の場合は前営業日)までに必要な手続きを終える必要があります.会費支払い方法によっては,手続きに1週間以上かかる場合もありますので,6月中には会員資格を得ているよう,余裕を持ってお手続きをお願い致します.
(*)相互性(研究発表に関し本会会員が協賛・後援団体において同等の扱いを受ける)が確認できる団体に限ります.
<参考URL>
https://www.jsme.or.jp/kaihi/minaoshi/kanren.html
<入会手続き>

個人会員(正員・学生員)

会場
オンライン開催
講演申込締切
2020年7月31日
原稿提出締切日
2020年10月02日

イベント一覧へ