一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

実践セミナー「革新的衛星技術実証の紹介及び小型衛星の技術課題」

2017年9月08日 | 宇宙工学部門特別講演会No.17-110

◆開催日時◆

2017日9月8日(金) 14:00-16:30

◆趣 旨◆

宇宙開発分野について,大学と企業の方々から最新の話題を提供戴きます実践セミナーを開催します.

革新的衛星技術実証プログラムは、定期的に実証機会を提供することを目標にJAXAにて実施されているもので、2018年度を

目標にイプシロンロケットを用いた実証が計画されています.本講演では、このプログラムの概要や計画について解説頂きます.

また小型衛星の実証にあたり設計・製造する上での課題や今後の打上げ手段に対する要望について研究者の方に講演して頂くこと

で、ユーザー側だけでなく機会を提供する方々に向けた実践的な解説を頂くことで、こういったプログラムの活性化に役立てて頂け

たらと考えています.

衛星やロケット、宇宙開発分野に関心のある企業の方、研究者の方、大学生、その他講演内容に興味のある一般の方もご参加可能と

なっております.

 

◆プログラム◆

14:00-14:05 主催者挨拶 14:05-14:40 講演「革新的衛星技術実証について」

宇宙航空研究開発機構 香河 英史

14:40-15:10 講演「イプシロンロケット複数衛星打ち上げシステムの開発」

宇宙航空研究開発機構 原 利顕

IHIエアロスペース 坂本 満也

15:10-15:30 質疑 ,休憩

15:30-16:00 講演「超小型衛星開発における課題と打上手段に対する要望」

日本大学 宮崎 康行

16:00-16:25 質疑

16:25-16:30 閉会挨拶

17:00-18:30 交流会 (参加希望者)

 

◆定 員◆

50名(定員になり次第締め切らせていただきます.会員外の方も歓迎いたします.)

 

◆対 象◆

宇宙開発に興味のある企業の方、大学生を中心としますが、講演内容に興味のある一般の方も参加可能です.

 

◆交流会場◆

当日ご案内します.

 

◆申込締切日◆
8月28日(月)※申込締切延長しました.

会場
JAXA相模原キャンパス/宇宙科学研究所(相模原市中央区)
会場URL
http://www.isas.jaxa.jp/access/
参加登録費

無料 (交流会参加希望の方は別途4000円(予定).当日会場にて申し受けます.)

※事前申込者のみご参加いただけます

申し込み先

◆申込方法◆

参加ご希望の方は、下記の申込先へ「実践セミナー」と題記し、

(1)氏名・ふりがな

(2)会員の有無(会員の場合は会員資格・会員番号)

(3)企業名・学校・勤務先等

(4)連絡先(電話番号,Emailアドレス)

(5)交流会参加の有無

を明記の上、E-mail又はFAXにてお申し込みください.

なお、申込者多数の場合は先着順とさせていただきますのでご了承下さい.

問い合わせ先

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地信濃町煉瓦館5階

一般社団法人 日本機械学会 木下怜奈

電話(03)5360-3501/FAX(03)5360-3508

E-mail:kinoshita@jsme.or.jp

申込締切
2017年8月28日

イベント一覧へ