一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

「沖縄県海洋温度差発電実証設備」の見学会

2017年11月13日 | 環境工学部門見学会No.17-139

(環境工学部門 企画)

開 催 日   2017年11月13日(月)9:30~15:00

 

集合時間・場所

9:30「ホテル 久米アイランド」ロビー

〔沖縄県島尻郡久米島町字真我里411,電話(098)985-8001〕

 

趣 旨

本見学会では,沖縄諸島の久米島にある海洋温度差発電実証設備と海洋深層水に関する工場を見学します.沖縄県は島しょ地域で

あるため,化石燃料への依存度が高いことから,化石燃料の代替えエネルギーとして再生可能エネルギー導入拡大に取り組んでいま

す.海洋エネルギーの研究開発を促進し,沖縄県内で実現の可能性が高い海洋深層水および表層水を利用する海洋温度差発電実証事

業を,久米島にある沖縄県海洋深層研究所において実施されています.

また,海洋深層水は,飲料用のほか多目的の利用・研究開発が行われており,それらの施設も見学致します.会員各位の奮っての

ご参加をお待ちしております.

 

見学行程(予定)

9:30        「ホテル 久米アイランド」ロビーにて(現地集合)

9:40         出発 (貸切タクシーにて移動)

10:00~11:30  海洋温度差発電実証設備 見学

12:00      昼食

13:00~14:30  久米島海洋深層水開発,ポイントピュールなど見学

15:00        久米島空港 および ホテル 久米アイランドにて解散

※ 久米島までのアクセスや宿泊は,参加者各自でご手配願います.

詳細については後日,参加者へご連絡致します.

 

定   員     20名  申込は先着順,定員なり次第締切りいたします.

 

申込方法 「No. 17-139 環境工学部門海洋温度差発電見学会参加申込み」と題記し,

(1) 氏名,(2) 会員資格(会員番号),(3)勤務先・所属部署名・役職,(4)連絡先(郵便 番号・勤務先所在地・電話番号・FAX・ E-mail アドレス)を記入の上,E-mail にて,下記までお申し込み下さい.

 

注意事項

いったんお申し込みをされ,都合によりご欠席の場合には,その旨下記担当宛に開催7日前までにお電話下さい.また,連絡先等は,施設見学時の安全管理のため,見学先に名簿として提出いたしますので,あらかじめご了承下さい.

会場
沖縄県海洋温度差発電実証設備(島尻郡久米島町)
参加登録費

会員 6,000 円,会員外 9,000 円,学生員 3,000 円,一般学生 4,000 円,

・貸切タクシー代のみ.

・参加費は当日現地にて申し受け,領収書を発行いたします.

申し込み先

〒160-0016 東京都新宿区信濃町 35 番地 信濃町煉瓦館 5 階

日本機械学会 環境工学部門 (担当職員 遠藤貴子)

電話(03)5360-3506/FAX(03)5360-3509

E-mail:endo@jsme.or.jp

申込締切
2017年10月31日

イベント一覧へ