一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

(申込受付終了)特別講演会[見学会付き]オークマ株式会社

2017年12月05日 | 生産システム部門特別講演会No.17-140

※定員に達したため申込受付を終了いたしました※

 

企  画 生産システム部門

 2017年12月5日(火)13時00分~17時00分

会  場 オークマ株式会社 ソリューション開発センター,DS1

(愛知県 丹羽郡 大口町)

趣  旨 

ものづくりの多種多様な顧客要求に合わせた生産加工を実現する工作機械を製造する「超多品種少量生産の工場」において、スマートマシンとスマートマニュファクチャリングを組み合わせて高効率生産を目指すスマートな工場の実現への取り組みの見学と関連する講演を聴くことにより、IoT、知能化技術を活用した工作機械製造に関する理解を深める。

 

見学スケジュール

2017年12月5日(火)

13:00        集合(名鉄犬山線 柏森駅)

次の電車が便利です。

  • 12時23分名古屋発「快速特急新鵜沼行き」
  • 12時29分名古屋発「急行新鵜沼行き」

 

13:30~17:00  見学「オークマ株式会社」

  • ソリューション開発センター
  • DS1(工作機械 部品加工・組立工場)

【見学スケジュール】

13:30~13:40 生産システム部門長挨拶「野中様」

 

13:40~14:20 オークマ(株) ソリューション開発センター見学

内容:スマートマシン、加工ソリューション、IoT活用ソリューションの展示

 

14:20~15:10 講演1(講演40分,質疑10分)「スマートマニュファクチャリングを支えるスマートマシンの開発展開」

講師:オークマ(株)技術本部 取締役本部長 千田治光

 

15:10~15:20 休憩(10分)

 

15:20~16:00 講演2(講演30分,質疑10分)「オークマのDSで志向するスマートなものづくり」

講師:オークマ(株)FA開発部 部長 國光克則

 

16:00~16:45 DS1工場見学

16:45~17:00 全体質疑

17:00     解散講演内容

 

講演内容

  1. 「スマートマニュファクチャリングを支えるスマートマシンの開発展開」  オークマ株式会社技術本部 千田治光

スマートな工場におけるスマートなものづくりの方法「マスカスタマイゼーション」の実現に向け、当社では、「自動化、無人化、知能化による生産性の向上」、「生産工程の制御性能の向上」、「全生産工程、全ビジネス工程の最適化を行う全体最適」を志向している。このうち「自動化、無人化、知能化による生産性の向上」への取り組みとして、知能化技術ならびに工程集約の技術開発に注力してきた。これらの技術を内包し、スマートなものづくりの中核となるスマートマシンを紹介する。

 

2. 「オークマのDSで志向するスマートなものづくり」 オークマ株式会社FAシステム本部 國光克則

お客様のものづくりの多種多様な需要に合わせて、個客それぞれの要求に応える工作機械の生産現場は、マスカスタマイゼーションが求められる典型例と言える。短納期でリーズナブルな価格で生産するためには、在庫を最小限に抑えつつ、頻繁に変更される生産計画に柔軟に対応できる生産システム「スマートマニュファクチャリング」が求められる。「スマートマシン」を活用した自社工場における「スマートなものづくり」の取り組みについて紹介する。

 

定  員 50名(申込み先着順,定員なり次第締切ります.同業の方は,参加をお断りする場合があります.)

会場
オークマ株式会社ソリューション開発センター(愛知県丹羽郡大口町)
参加登録費

費 

会員:3,000円,会員外:5,000円,学生員:1,000円,一般学生:1,500円(参加費は現地にて申し受けます.)

 

注意事項 いったんお申し込みをされ,都合によりご欠席の場合には,その旨下記担当宛に開催2日前までにお電話下さい.

また,連絡先等は,見学先に名簿として提出いたしますので,あらかじめご了承下さい. 

申し込み先

参加ご希望の方は,(1)「No.17- 特別講演会[見学会付き]」と題記し,(2) 氏名,(3)会員資格(会員番号),

(4)勤務先・所属部署名・役職, (5)連絡先(郵便番号・住所・電話番号・E-mailアドレス等),を明記の上,

下記申込先までE-mailにてお申込み下さい.

問い合わせ先

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階

一般社団法人日本機械学会 生産システム部門

担当職員:藤田 純子

電話(03)5360-3503/FAX(03)5360-3508

E-mail:fujita@jsme.or.jp

イベント一覧へ