一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第29回「M&Pサロン」

2017年11月17日 | 機械材料・材料加工部門特別講演会No.17-79

企画  機械材料・材料加工部門

開催日 2017年11月17日(金)16:15~17:30(予定)

 

趣旨

イノベーションをあらゆる産業や社会生活に取り入れることにより、様々な社会課題を解決する「Society 5.0」の実現が日本の成長戦略「未来投資戦略2017」として公表された。Society 5.0の実現の鍵となる技術として、ITと制御・運用技術を活用し、デジタルソリューションを提供する技術が挙げられる。第29回「M&Pサロン」の講演では、「Society 5.0」の具現化推進に必要な研究開発の事例として、IoT技術と信頼性基盤技術の融合によって高度化された信頼性分析、および分析結果の設計への反映や保守・運用サービスへの展開、さらにこのような展開を支える新たなセンシング、信頼性評価技術について話題提供いただき、参加者の方々と気軽に自由討論していただきます。奮ってご参加くださいますようご案内いたします。

 

題目  IoTデータを活用した信頼性評価技術(仮題)

講師  竹田 憲生 氏

(株式会社日立製作所 研究開発グループ 機械イノベーションセンタ 信頼性科学研究部 部長)

 

定 員   200名

会場
早稲田大学 西早稲田キャンパス(東京都新宿区)
会場URL
https://www.waseda.jp/top/access/nishiwaseda-campus
参加登録費

参加・資料代費

会員1000円,会員外2000円,学生・院生無料

参加費は,当日会場にてお支払いください.

申し込み先

①氏名,②所属,③勤務先住所,④電話番号,⑤会員資格の有無(会員の方は会員番号を記入して下さい)を記入の上,

担当者 荒木 (araki@jsme.or.jp/03-5360-3509) までE-mailにてお申し込みください.

なお,当日の自由参加も受け付けいたします.

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/mpd/

イベント一覧へ