一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第30回「M&Pサロン」

2018年3月19日 | 機械材料・材料加工部門特別講演会No.18-13

企画  機械材料・材料加工部門

開催日 2018年3月19日(月)16:30~18:00

 

趣旨

ミズノでは、カーボンナノチューブ(CNT)を利用することにより炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の繰返しの疲労強度

特性を向上させることに成功しました。また、分散性の向上効果が期待できるCNTを利用し、CFRPに複合化させることによ

って、ゴルフシャフトにおける繰返し衝撃強度向上を実現しました。

本講演では、このCNTを複合化させたCFRP材料によるゴルフシャフトの検証事例、ならびに他のCFRP製スポーツ用具に

おける検証事例についてご紹介します。

 

第30回「M&Pサロン」の講演では,革新をもたらす技術として期待されている「CNT添加ゴルフシャフトの開発」について話題

提供いただき、参加者の方々と気軽に自由討論していただきます。奮ってご参加くださいますようご案内いたします。

 

題目  CNT利用によるCFRP製スポーツ品衝撃特性の向上

講師  松井 泰志

(ミズノ株式会社 研究開発部 素材研究開発課)

 

定 員    40名

会場
東京工業大学(大岡山キャンパス)南1号館 215号室
会場URL
https://www.titech.ac.jp/maps/
参加登録費

参加・資料代費

会員1000円,会員外2000円,学生・院生無料

参加費は,当日会場にてお支払いください.

申し込み先

①氏名,②所属,③勤務先住所,④電話番号,⑤会員資格の有無(会員の方は会員番号を記入して下さい)記入の上,

担当者 野口 (noguchi@jsme.or.jp/TEL:03-5360-3506) までE-mailにてお申し込みください.

なお,当日の自由参加も受け付けいたします.終了後,講師を囲んで懇親会(実費)を行います.

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/mpd/

イベント一覧へ