一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

IoT設計、システムと応用に関する日独シンポジウム2018(JGIoT-DSA2018)

2018年11月15日 - 2018年11月16日 | 設計工学・システム部門特別講演会No.18-232

行事番号:No.18-232

企  画:設計工学・システム部門

開  催  日:2018年11月15日(木),16日(金)

 

趣旨

ITの浸透が人々の生活をあらゆる面で良い方向に変化させるデジタルトランスフォーメーション、つまりデジタルへの変革は、グローバルに展開される製品開発において、その設計と生産における重要な鍵を握る。たとえ経済システムや地域が異なったとしても、このデジタルへの変革を支える文化的、産業的背景と結びつくことにより、製品開発だけでなく、社会生活においても強力な影響を及ぼす変革が生まれる。例えば、インダストリー4.0で製造業に変革を巻き起こしているドイツと、ソサイエティ5.0で社会のデジタル変革を巻き起こしている日本、この2カ国間のデジタルへの変革の着目点に多少の相違点はある。しかし、IoTによるデジタル変革を学際性、接続性、ネットワーク性の観点から見た時、直面する共通の課題があり、その解決策を連携して考えることの意義は大きい。本シンポジウムでは、日独の研究者が一堂に会してIoTに共通する課題を明らかにし、それぞれの異なる視点からの深い議論を通じて、デジタルへの変革に関する将来を展望することを目的とする。

 

シンポジウム概要

1日目:基調講演、日独研究者による講演会、パネルディスカッション

2日目:ワークショップ、工場見学

 

特集号 ” Special issue on IoT design, systems and applications “ のご案内

1.内容

2019年12月に発行を予定して,特集号 ” Special issue on IoT design, systems and applications ” を企画しました.本特集号への論文投稿の募集をご案内いたします.

全ての論文は,日本機械学会の定めた査読過程を経て審査された後,採択された論文は,日本機械学会の電子ジャーナルのひとつであるJournal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing (JAMDSM)に掲載されます.

本特集号ではインダストリ 4.0とソサイエテイ 5.0に関連したIoTシステム、IoT設計、IoT応用に関する話題を広く募集します.

 

投稿締め切り:2019年6月14日(金)

掲載号:2019年12月号(予定)

ゲストエディタ: 岡山県立大学 伊藤 照明

 

2.論文の執筆と取扱い

1. 論文の執筆については本会のホームページより,テンプレートをご参照下さい.

http://www.jsme.or.jp/publish/jamdsm/for-authors.html

2.校閲の関係で,応募論文でも予定号以降に掲載することもあります.

3.特集号への投稿は,

http://www.editorialmanager.com/journal-jsme/default.aspx

にログインして投稿してください.

その際,Select Section / Categoryにおいて,

『Special issue on IoT, design, systems and applications(JAMDSM)』を選定し,投稿手続きをしてください.

会場
デュースブルグエッセン大学 デュースブルグキャンパス
会場URL
https://www.uni-due.de/en/university_addresses.shtml
参加登録費

無料

問い合わせ先

日本機械学会(担当職員 上野 晃太)

TEL:(03)5360-3505

E-mail:ueno@jsme.or.jp

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/dsd/

イベント一覧へ