一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

四日市市クリーンセンター 施設見学

2018年12月13日 | 環境工学部門見学会No.18-154

【定員に達したため, 申し込み受付を終了致しました】

(環境工学部門 企画)

 

開 催 日  2018年12月13日(木) 13:15 ~ 15:15

 

集合時間  12:25 (時間厳守) [昼食は済ませて下さい 12:10より受付開始]

 

集合場所  JR名古屋駅 太閤通口側「ゆりの噴水」  使用バス会社:栄伸観光

※JR名古屋駅太閤通口を出て直ぐの噴水付近「日本機会学会」表示が目印です.

 

趣  旨    四日市市クリーンセンターの施設見学を実施します.この施設は,「みんなで創る環境負荷の少ない資源循環のまち」を基本理念に,2016年4月に稼動を開始したごみ処理施設で,ごみ処理能力336t/日(112t/日×3炉)のシャフト式ガス化溶融炉です.最大9,000kWの発電能力を有し,ごみ発電によるエネルギーの積極活用に取組んでいます.さらに焼却施設の他に,不燃ごみ,粗大ごみの破砕処理施設を備え,資源の再利用を促進し循環型社会の形成に貢献する「新総合ごみ処理施設」でもあります.当日はごみ処理施設としては日本初のプロジェクションマッピングを使った見学システムも体験して頂きます.会員各位のご参加をお待ちしています.

 

プログラム  

12:30      JR名古屋駅からマイクロバスで移動

13:15~15:15  施設の概要説明,一般見学者通路からの施設見学、質疑応答等

16:00頃    JR名古屋駅にて解散

交通事情により到着時間が多少前後する可能性があります.

 

定  員  20名 申込は先着順とし,定員になり次第締切りいたします.

会場
四日市市クリーンセンター〔四日市市垂坂町1736番地〕
参加登録費

会員:4,000円 会員外6,000円※1 学会員:1,000円 一般学生:2,000円

(当日徴収)

※1:特別員は,配布している行事割引券を提出の場合に限り会員価格とします.

申し込み先

申込方法  「No. 18-154環境工学部門 四日市市クリーンセンター見学会参加申込」と題記し,

(1) 氏名,(2) 会員資格(会員番号),(3)勤務先・所属部署名・役職,(4)連絡先(郵便番号・勤務先所在地・電話番号・

FAX・ E-mailアドレス)を記入の上,E-mailにて,下記までお申し込み下さい.

【定員に達したため, 申し込み受付を終了致しました】

 

注意事項

1)お申し込み後,都合によりご欠席の場合は,その旨下記担当宛に12月7日(金)までに連絡下さい.

2)連絡先等は,施設見学時の安全管理のため,見学先に名簿として提出いたします.

3)天候等の影響で施設見学が危険と判断すれば,見学を中止させていたくこともありますので,あらかじめご了承下さい.

問い合わせ先

〒160-0016

東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階

日本機械学会 環境工学部門 (担当職員 遠藤貴子)

電話(03)5360-3506/FAX(03)5360-3509/E-mail:endo@jsme.or.jp

イベント一覧へ