一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第35回「M&Pサロン」

2019年7月22日 | 機械材料・材料加工部門特別講演会No.19-62

企画  機械材料・材料加工部門

開催日 2019年7月22日(月)18:00~19:30

 

趣旨

様々な設計業務にCAEが利用される昨今では「Mises応力」という言葉を知らない技術者はいません。

しかしMises応力に代表される「降伏関数」という概念が、どのようにして発見されたのかについては、あまり知られていません。

19世紀中盤から20世紀初頭にかけて、多くの科学者・研究者が取り組んだこの課題について、歴史をたどる形で解説します。

また、最近の降伏関数に関連する研究についてもいくつかの事例を紹介します。

 

題目 塑性力学史 ~降伏関数と流れ則の誕生秘話~

講師 瀧澤 英男(日本工業大学)

定 員    40名

会場
早稲田大学 西早稲田キャンパス 55N号館 1階 第二会議室
会場URL
https://www.waseda.jp/top/access/nishiwaseda-campus
参加登録費

会員1000円、会員外2000円、学生・院生無料

参加費は、当日会場にてお支払いください。

申し込み先

①氏名、②所属、③勤務先住所、④電話番号、⑤会員資格の有無(会員の方は会員番号を記入して下さい)記入の上、

担当者 市原 (ichihara@jsme.or.jp/03-5360-3506) までE-mailにてお申し込みください。

なお、当日の自由参加も受け付けいたします。終了後、講師を囲んで懇親会(実費)を行います。

関連サイト
https://jsmempd.com/

イベント一覧へ