一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第62回理論応用力学講演会

2013年3月06日 - 2013年3月08日 | 講演会共催協賛・後援

【主催】
日本学術会議 機械工学委員会,土木工学・建築学委員会合同IUTAM分科会

【共催】(予定) 
応用物理学会,化学工学会,自動車技術会,地盤工学会,◎土木学会,○日本応用数理学会,日本風工学会,日本機械学会,日本気象学会,◯日本計算工学会,◯日本計算数理工学会,日本建築学会,日本原子力学会,日本航空宇宙学会,◯日本混相流学会,日本材料学会,日本地震工学会,日本数学会,日本船舶海洋工学会,日本伝熱学会,日本物理学会,日本流体力学会,◯日本レオロジー学会,農業農村工学会
(五十音順,◎:主幹事学会,○:幹事学会)

【趣 旨】
「理論応用力学講演会」は力学に関する最も権威ある世界の組織IUTAMの開催する国際会議の国内版として開催されてきました.力学が細分化する中で,各々の分野の先端的研究を集めて,幅広い力学研究の動向を確かめ合うことが本講演会の目的です.本年度も,多くの力学の共通語を中心としたオーガナイズドセッションとパネルディスカッションを組み,ご要望にお応えしたいと存じます.皆様の多数のご参加をお待ちしております.

【第62回理論応用力学講演会ホームページ】
http://www.jsce.or.jp/committee/amc/nctam/nctam62/

【テーマ企画一覧】
〔特別講演〕
〔パネルディスカッション〕
〔オーガナイズドセッション〕
〔一般セッション〕
固体力学,流体力学,振動・制御,数値解析,その他
※詳細は決まり次第上記講演会HPに掲載します.

【講演申込方法】
オーガナイズドセッション,一般セッションのいずれも,HPから演題登録システムを利用してお申し込みください.締切りは2012年11月16日(金)午後5時とし,その後はシステムを停止しますのでご注意ください.なお,講演発表は,同一のオーガナイズドセッション内では原則として1人1回に限ります.

【講演論文集原稿】
審査の結果,採択された講演については,A4判2ページのPDFファイルをHPの演題登録システムより提出いただきます.締切りは2013年1月18日(金)とし,その後はシステムを停止しますのでご注意ください.なお,講演1件につき原稿整理費(一般10,000円,学生5,000円)を申し受けます.整理費の支払方法については後日講演会ホームページにてご案内します.

【講演会参加申込方法】
会期中,会場にて参加申込みを受け付けます.直接ご来場ください.

【講演会参加費】
無料

【講演論文集( USBメモリ )】
原稿整理費をお支払いいただいた方に配布いたします.なお,別途ご希望の方は,会期中会場にて有料で頒布いたします.

【英文論文】
著者の希望により発表論文をあらためて英文で投稿されると,査読による審査を経て後日発行する英文論文集に収録されます.詳細は決まり次第講演会ホームページに掲載いたします.

会場
東京工業大学大岡山キャンパス(東京都目黒区大岡山2-12-1)
問い合わせ先

【実行委員会事務局】
東京工業大学大学院情報理工学研究科 情報環境学専攻 西8号館W302 廣瀬 壮一
〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1-W8-22
E-mail: nctam62_office@qnde.mei.titech.ac.jp

関連サイト
http://www.jsce.or.jp/committee/amc/nctam/nctam62/

イベント一覧へ