一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

技術講演会 昇降機・遊戯施設等の最近の技術と進歩

2013年1月18日 | 交通・物流部門講演会No.12

【協賛】
電気学会,日本エレベータ協会,日本アミューズメントマシン協会

【開催趣旨】
昇降機は便利な縦・横の移動手段として,また,遊戯施設は楽しい娯楽手段として,様々な人に利用されています.
また、時代のニーズに応えるため,安心,安全性,快適性,高速化,大容量化,省エネルギー,省スペース,地震対応,災害時の昇降機利用等,多方面にわたる研究・開発・実用化が日々行われています.
この講演会は,昇降機、遊戯施設などに関係する方のみならず,広く様々な技術分野の方々にも貢献することを目的に開催します.

【講 演】
(1)特別講演、特別企画
超高層建物揺れと長尺物振れ影響についてのテーマで2件の講演をいただきます。また、これらをテーマとしたパネルディスカッションを行います。
(2)一般講演
講演時間:講演20分,討論 5分 計 25分
(3)○印の方が講演発表者です.
(4)連名者で所属が省略されている方は,前者と同一です.

9.30~  受付開始

10.00~10.10 挨 拶
交通・物流部門第6技術委員会委員長
佐原慎介(フジテック)

10.10~11.00〔座長 石井隆史(東芝エレベータ)〕
101プローブクライマーによるワイヤーロープ健全性評価の基礎研究
〇青木義男(日大),田畑昭久,波多野将(日大院)
102回転体のアンバランスとかご振動との関係
○服部丈仁(フジテック),片山知,中川淳一,新井晋治

11.00~11.50〔座長 北田直之(日本オーチスエレベータ)〕
103スーパー可変速システムの開発
○酒井雅也(三菱電機),柴田益誠,纐纈雅彦,安江正徳
104超高速・大容量・超高行程対応エレベータの最新技術
〇田中和宏(東芝エレベータ),武田泰明,野田伸一(東芝)

【特別講演〓】〔司会 佐原慎介(フジテック)〕
13:00~14:00
 〓 超高層建物・構造物の耐風・耐震設計について(事例を通して)(仮題)
  〇原田公明 (日建設計)

14.00~15.15〔座長 四之宮正典(シンドラーエレベータ)〕
105 エレベータロープ横振動解析システムの構築
〇小川要(東京電機大院),藤田聡(東京電機大),
皆川佳祐(埼玉工業大),石井隆史(東芝エレベータ)

106 エレベータ釣合ロープの挙動解析
○中澤大輔(三菱電機),渡辺誠治,福井大樹,大川剛矢

107 トラベリングケーブルのモデル化と挙動解析
○中川淳一(フジテック),服部丈仁,新井晋治

【特別講演〓】〔司会 佐原慎介(フジテック)〕
15:20~16:20
 〓 エレベータロープの応答について(仮題)
  〇木村弘之 (富山大学)

【特別企画 パネルディスカッション】
16:25~17:00
 超高層建物の揺れと長尺物振れについて
 パネラー 原田公明 (日建設計), 木村弘之(富山大学), 藤田聡(東京電機大),皆川佳祐(埼玉工業大)

【その他】
講演のビデオ撮影はご遠慮下さい.

会場
日本機械学会会議室
〔東京都新宿区信濃町 35番地 信濃町煉瓦館5階/電話(03)5360-3500,JR中央・総武線「信濃町」駅下車,徒歩1分〕
参加登録費

会員は正・准員:5000円(論文集1冊含),学生員:無料
会員外は一般:8000円(論文集1冊含),学生:1000円
(1)参加申込み及び参加登録費は当日会場受付にて申し受けます.事前登録はありません.
(2)学部及び修士課程学生を学生といたします.
(3)学生員及び会員外学生の登録には講演論文集は付いていませんので,ご希望の方はご購入下さい.
(4)協賛団体会員の参加登録費は上記会員と同額です.

講演論文集
講演論文集のみご購入の方は会員価格2500円,定価4000円,協賛団体会員は会員価格にて頒布いたします.
適宜な用紙に「No.11-94技術講演会講演論文集申込み」と題記し,(1)氏名(ふりがな),(2)会員資格(所属団体名),(3)送付先・電話・FAX,(4)購入冊数,(5)送金額をご記入の上,下記問合わせ先に代金を添えてお申込み下さい.なお,本行事終了後は論文集の販売はいたしませんので,入手ご希望の方は本行事に参加いただくか,または開催前に予約申込みをして下さい.講演終了後お送りいたします.

問い合わせ先

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地,信濃町煉瓦館5階
電話(03)5360-3500,FAX(03)5360-3508/
日本機械学会 交通・物流部門(担当職員 大黒卓)

イベント一覧へ