一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第46回M&Pサロン「荏原におけるDXの活用事例としてxR技術を用いた社内業務革新,および今後の展望」

2022年12月07日 - 2022年12月07日 | 機械材料・材料加工部門オンライン開催トピックス特別講演会No.22-121

趣旨:
従来からVirtual Reality(VR:仮想現実)技術は,主にエンターテイメント分野にて活用されてきたが,近年では産業用途への応用も盛んになってきた.製造業である荏原製作所は,2017年より本格的にVR技術の社内業務適用を開始し,現在ではVRのみならずAugmented Reality(AR:拡張現実),およびMixed Reality(MR:複合現実)を用いた業務革新を推進中である.VR,AR,およびMRを総称してxR(クロスアール)と呼称するが,今回は当社の取り組みとしてxR技術の産業応用状況を紹介する.

題目: 荏原におけるDXの活用事例としてxR技術を用いた社内業務革新,
および今後の展望
講師: 平田 和也 氏
((株)荏原製作所 技術・研究開発・知的財産統括部
戦略技術研究部 xR(クロス・アール)技術推進PJT)

日時:2022年12月7日(水)17:00~18:30

定員:80名 申込み先着順により定員になり次第締め切ります.

会員資格  参加費・資料代(全て税込み)
正員,特別員 1,000 円
学生員 500 円
会員外 3,000 円
一般学生 1,000 円

申込締切;入金完了まで
2022年11月30日(水)
※Peatixのコメント欄・メッセージ機能で問い合わせいただいても返信できかねます。問い合わせは以下【問合せ先】まで直接ご連絡ください。
※お一人ずつ個人単位でのお申込みをお願い致します。
※コンビニ/ATM払いでのお支払いの際は、1件あたり220円(税込)の手数料をご負担いただきます。
※コンビニ/ATMでのお支払期限は、お申し込みから3日以内です。申込後3日以内にお支払いされなかった場合は自動でキャンセルとなります。
※原則として,決済後はキャンセルのお申し出がありましても返金できませんのでご注意願います.
※請求書の発行は,対応できかねますので,ご理解・ご協力の程,よろしくお願い申し上げます.

申込方法:Peatixの導入の導入についてに記載の注意事項を予めご一読の上,下記より1名ずつお申込みください.
以下の URL からお申し込みください.

 

【申込方法】

https://jsme22-121.peatix.com

 

注意事項;
※特別員の資格(会員扱い)で行事に参加される場合,聴講料は正員の価格となります.下記申込先フォームの会員資格は「特別員」を選択し,「会員番号」に「行事参加料割引コード」(xxxxxxx-xxxx)をご記入下さい.

※「特別員行事参加無料券」を利用される場合,聴講料は無料となります.予め「特別員行事参加無料券(原本)」をご用意の上,「特別員行事参加無料券利用」をご選択ください.
申込完了後,担当職員まで「自動返信メール」「行事参加無料券(原本)」をご郵送ください.

教材;
教材のみの販売はありません.当日の資料は講師によるZoom画面共有にて対応いたします.

当日のURLについて;

当日ご参加いただくzoomのURLは7日前目途に送付いたします

担当職員;
一般社団法人日本機械学会
総務グループ 03-4335-7610
近藤E-mail: m.kondo@jsme.or.jp

「行事参加無料券(原本)」郵送先;
〒162-0814
東京都新宿区新小川町4番1号 KDX飯田橋スクエア2階
一般社団法人日本機械学会 総務グループ 近藤 宛

会場
オンライン開催
申込締切
2022年11月30日

イベント一覧へ