一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

基礎セミナー「自動車の運動力学」

2022年6月25日 | 交通・物流部門オンライン開催セミナー設計技術-基礎No.22-39

(主催:日本機械学会 交通・物流部門)

〔協賛:自動車技術会,計測自動制御学会,システム制御情報学会〕

(日本機械学会 交通・物流部門 自動車技術委員会,自動車技術会車両運動性能部門委員会共同企画)

 

開催日・会場

行事No.22-39 2022年6月25日(土)

オンライン開催(Zoom利用)

定員90名 (状況により増員します)

 

趣旨  

自動車の運動性能は,初心者や新入社員にとって,取りつき難い分野だと言われています.その理由の一つは,基礎となる運動力学の講義が行われている大学が少ないため,外国語学習にたとえれば,基本文法と基礎単語を習わずにいきなり会話,すなわち実務をしなければならないような状態のためであると思われます.本講習会は,大学で自動車の運動力学関連の講義を行っている教員が結集して,1日という限られた時間のなかで教授経験豊かな講師が運動力学の勘所をわかりやすく体系的に解説致します.

本講習会は2000年から東京で行われており,今年で22回目を迎えます.例年多数の方のご参加とご好評をいただき,すでにこの講習会を受講された方は3000名を超えるに至りました.また各講師が説明する章を毎年ローテーションしていますので,この講習会に参加したことがあるリピータの方にもご満足いただける内容になっていると存じます.

卒論,修論で自動車運動関係のテーマを研究する学生の方,自動車関係の会社で運動性能,シャシー関連の設計,開発,試験,研究を行っておられる企業の方,制御対象,解析対象として新たに自動車運動を考えているなど他分野の大学院生,研究者の方で自動車の運動力学に興味をもっている方などを主な受講対象としています.講義の前提になる知識は,大学理工系の初年度で習う数学と力学,大学機械系専門科目で習う振動工学,制御工学の基礎的な個所程度です.

 

なお,日本機械学会の交通・物流部門HPに本セミナーの情報をのせてありますので,ご参照下さい.

https://www.jsme.or.jp/tldnew/event/seminar/vd_seminar

 

内容

司会 椎葉 太一(明治大学)

9:50- 10:00 開会挨拶                                        ポンサトーンラクシンチャラーンサク(東京農工大学)

10:00-11:00 タイヤ力                                          金子 哲也(大阪産業大学)

11:05-11:55 運動方程式                                      山門 誠(神奈川工科大学)

11:55-13:00 昼休み

 

司会 金子 哲也(大阪産業大学)

13:00-14:15 運動性能                                         小竹 元基(東京大学)

14:20-15:10 サスペンションとロール運動    関根 太郎(日本大学)

15:10-15:25 Coffee Break

 

司会 山門 誠(神奈川工科大学)

15:25-16:15 振動・乗り心地                    椎葉 太一(明治大学)

16:20-17:10 ドライバモデル                    ポンサトーンラクシンチャラーンサク(東京農工大学)

17:10-17:15 閉会挨拶                                       小竹 元基(東京大学)

 

参加登録費

費用は事前に決済いただきます

会員 5000円(学生会員 2,000円)

会員外 8000円(一般学生3,000円)

なお,協賛団体会員の方も本会会員と同じお取扱いとさせていただきます。

※学生員から正員資格へ移行された方は、卒業後3 年間、本会講習会へは学生員価格で参加可能です。申込先フォームの会員資格は「正員(学生員から正員への継続特典対象者)」を選択し、通信欄に卒業年と卒業された学校名をご入力ください。

※特別員(法人会員)資格にてご参加の場合は、会員番号欄に11桁の行事参加料割引コード(XXXXXXX-XXXX)をご入力ください。

印刷教材は配布せず,WEBから各自ダウンロードしていただきます。

※「特別員行事参加無料券」を利用される場合、参加費は無料となります。予め「特別員行事参加無料券(原本)」をご用意の上、「特別員」としてお申込みください。「コンビニ / ATM決済」と「無料参加券を利用する」を選択して申込完了後,担当職員まで「自動返信メール」と「行事参加無料券(原本)」をご郵送ください。

※協賛学協会会員の方は「協賛団体一般」「協賛団体学生員」を選択し、会員番号欄に所属団体の会員番号を、通信欄には協賛団体名をご記入ください。

申し込み先

下記ページから2022年6月22日(火)までにお申込み下さい.

Peatix(ピーティックス)にて受付します。詳細は下記URLよりご確認の上、1名ずつお申込みください。

https://jsme22-39.peatix.com/

 

参加費の支払いについて

・上記URLからお申込みとお支払いをお願いいたします。参加費は、申込日締切り当日中のご入金をお願いします。

・参加費のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMのいずれかがお使いいただけます。

・コンビニ/ATM払いでのお支払いの際は、1件あたり220円(税込)の手数料をご負担いただきます。

・コンビニ/ATMでのお支払期限は、お申し込みから3日以内です。申込後3日以内にお支払いされなかった場合は自動でキャンセルとなります。

・お申込内容は、PeatixアカウントもしくはPeatixより配信されるお申し込み詳細メールからご確認いただけます。メールが届かない場合は、「peatix.com」からのメールを許可するように受信設定をお願いします。

・原則として、お支払い完了後はキャンセルのお申し出があってもご返金できませんので何卒ご了承ください。

 

領収書について

・Peatixより発行される領収データを領収書としてお使いください。領収書はPeatixアカウントへログイン時に表示されるチケット画面もしくはお申し込み詳細メールからご取得いただけます。取得方法等の詳細は下記URLをご確認ください。

https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821741

 

お申込の際の注意事項

・本講習会はZoomミーティングを利用してオンラインで開催いたします。必ず前日までに通信環境や必要機材の準備・確認をした上でご参加ください。

・遠隔参加のための技術的なサポートはできませんので、ご了承ください。

(参考)Zoomの事前テスト方法:https://zoom.us/test

(参考)Zoomヘルプセンター:https://support.zoom.us/hc/ja

・新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、視聴される方の安全を考慮し、複数人での視聴ではなく参加者お一人ずつ個人単位でお申込みとご視聴をお願い致します。

・参加費のご入金が確認出来た方には、開催3日前を目途に、ミーティングIDとパスワード・当日用資料についてメールにてご連絡いたします。

・参加者による、講習会の静止画/動画撮影・録音は禁止です。

・当日の発表の音声・スライドの著作権は発表者に帰属します。

・資料の二次配布は禁止されています。

・受講に必要なPC、イヤホン、マイクなどはご自身でご準備ください。

問い合わせ先

一般社団法人 日本機械学会

交通・物流部門 担当 北島

E-mail:kitajima@jsme.or.jp

申込締切
2022年6月22日

イベント一覧へ