一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

基礎セミナー「鉄道車両のダイナミクスとモデリング」

2024年3月19日 - 2024年3月19日 | 交通・物流部門対面開催講習会No.24-17

基礎セミナー「鉄道車両のダイナミクスとモデリング」
(日本機械学会 交通・物流部門 鉄道技術委員会 企画)

【開催日時】 2024年3月19日(火) 13:00~17:00(13:00~13:30受付)
【会 場】 茨城大学日立キャンパス(工学部)   N4棟小平記念ホール
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1
https://www.eng.ibaraki.ac.jp/generalinfo/campus/index.html

【趣 旨】 本講習会は,日本機械学会より発売している「鉄道車両のダイナミクスとモデリング」を教科書に,その内容をご紹介します.本書をお持ちで無い方には予約販売で当日販売致します.本書では,鉄道車両のダイナミクスに関する基礎知識と運動解析法の習得を目指します.研究や実務の経験を問わず,鉄道車両のダイナミクスに関心のある全ての方にとって基礎的で必須の内容となっておりますので,奮ってご参加下さい.

【題目と講師】
13:30~14:30/(1)鉄道車両の運動
鉄道車両の運動力学はどのような検討に必要となるのか,車両の基本的な構造についてまず説明する.次いで鉄道車両特有の車輪・レールのクリープ力特性の概要を説明し,輪軸,台車および車体の運動方程式の導出や固有値解析,さらに車両の転覆,曲線通過時の台車の力学について解説する.
茨城大学教授 工学部 道辻洋平
14:40~15:40/(2)鉄道車両のモデリング
鉄道車両の運動を精度よく解析するために必要となる,空気ばねや各種ダンパ,車体左右動ストッパなどのモデル化について解説する.また,走行安全性評価を例にしてシミュレーション結果の出力と,その取扱についても解説する.
明星大学教授 理工学部 宮本岳史
15:50~17:00/(3)鉄道車両の車体振動と乗り心地
鉄道車両の乗り心地に対する振動の影響は大きい.ここでは鉄道車両の振動乗り心地評価について説明する.また,最近の鉄道車両の振動乗り心地で問題とされる例が増えている上下方向の車体振動の状況をその発生メカニズムと併せて紹介する.さらに上下方向の振動乗り心地を議論する場合に避けて通れない車体弾性振動のモデル化手法について解説する.
秋田県立大学教授 システム科学技術学部 富岡隆弘
17:00 講習会終了

(希望者のみ)
17:10~18:00 講師との懇談
各講師と気軽に懇談できる機会を設けます.

【定 員】 35名,申込み先着順

【参加費】 正員5,000円(学生員2,000円),会員外10,000円(一般学生4,000円).
Peatixを利用した事前申し込み・決済となります.
※学生員から正員資格へ移行された方は,卒業後 3 年間,学生員価格で参加可能です.申込先フォームの会員資格は「 正員( 学生員から正員への継続特典対象者 )」を選択し,通信欄に卒業年と卒業された学校名をご入力ください.
※ご入金後はキャンセルのお申し出がありましても聴講料は返金できませんのでご注意願います.
※特別員( 法人会員 )の場合,「 行事参加料割引コード 」の利用にて,会員価格でご参加いただけます.会員番号欄に割引コードを入力して下さい.
※「特別員行事参加無料券」を利用される場合,聴講料は無料となります.予め「特別員行事参加無料券(原本)」をご用意の上,「特別員行事参加無料券利用」をご選択のうえお申込みください.申込完了後,担当職員まで「自動返信メール」「行事参加無料券(原本)」をご郵送ください.
※価格は全て税込みです.

【申込締切】 3月12日(火)
当日は会場入り口でお名前をお知らせください.

【教 材】 教材として日本機械学会発行「鉄道車両のダイナミクスとモデリング」(定価3,500円+消費税,会員特価2,800円+消費税)を使用します(会員価格でのご購入は http://shop.jsme.or.jp/ をご参照下さい.一般書店でも定価でご購入いただけます).本書を既にお持ちの方は当日ご持参下さい.当日資料の配布はありません.教材以外の説明資料のデータダウンロードに関しては,前日までにメール等でご連絡いたします.

【申込方法】
下記ページから2024年3月12日(火)までにお申込み下さい.定員になり次第締め切ります.
Peatix:https://jsme24-17.peatix.com/

【お申込みの際の注意事項】
◆はじめてPeatixを利用される方は,お申込み前にPeatixアカウントを取得(新規登録)をしていただく必要がございます.(Peatixアプリのダウンロードは必須ではありません.)
◆本ページにある「チケットを申し込む」をクリックし,お名前,ご所属,メールアドレス等をご入力の上,お支払いのお手続きをお願いします.複数人ではなくお一人ずつ個人単位でのお申込みをお願い致します.
◆参加費は全て税込み価格となります.
◆参加費のお支払いには,クレジットカード・コンビニ・ATMのいずれかがお使いいただけます.決済種別に関する詳細はこちら(https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821736)をご覧ください.
また,お支払い方法について詳しくはこちら(https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001822955)をご覧ください.
◆コンビニ/ATM払いでのお支払いの際は,1件あたり220円(税込)の手数料をご負担いただきます.
◆コンビニ/ATMでのお支払期限は,お申し込みから3日以内です.申込後3日以内にお支払いされなかった場合は自動でキャンセルとなります.
◆お申込内容は,PeatixアカウントもしくはPeatixより配信されるお申し込み詳細メールからご確認いただけます.メールが届かない場合は,「peatix.com」からのメールを許可するように受信設定をお願いします.
◆原則として,お支払い完了後はキャンセルのお申し出があってもご返金できませんので何卒ご了承ください.
※本ページからのお申し込みについては,集会事業申込規約(https://www.jsme.or.jp/kitei/syukaikiyaku.pdf)にご同意いただいたものとみなします.
◆コメント欄およびメッセージ機能で連絡いただいても返信できかねますので,下記の問い合わせ先にご連絡ください.

【領収書について】
◆Peatixより発行される領収データには,適格請求書発行事業者登録番号の記載はございません.インボイス制度に対応した領収書をご入用の場合,本会ホームページ内“よくある質問→お支払い等-財務グループ編→領収書の修正(再発行)を希望します”をご確認の上,別途メールにてご連絡ください.Peatixメッセージ機能での連絡はお控えください.

【当日の参加方法について】
◆参加費のご入金が確認出来た方には,開催3日前を目途に,当日用資料についてご連絡いたします.申込ページ内にご入力いただいたメールアドレス宛への送付を予定しております.

【問合せ先】
〒162-0814 東京都新宿区新小川町4番1号 KDX飯田橋スクエア2階
一般社団法人 日本機械学会 交通・物流部門(担当職員 中嶋)
電話:03-4335-7614 E-mail:y.nakajima@jsme.or.jp

Peatixのコメント欄およびメッセージ機能で連絡いただいても返信できかねますので,下記の問い合わせ先にご連絡ください.

会場
茨城大学工学部キャンパス N4棟小平記念ホール
会場URL
https://www.eng.ibaraki.ac.jp/generalinfo/campus/index.html
申込締切
2024年3月12日

イベント一覧へ