一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

「熱工学コンファレンス2010」 プレコンファレンス・セミナー 「化学反応を用いた熱工学の基礎から最先端まで」

2010年10月29日 | 熱工学部門特別講演会No.10

【開催日】
2010年10月29日(金)13.30~17.00 (「熱工学コンファレンス2010」前日)

【内容】
毎年好評を博している熱工学コンファレンス前日のセミナーですが,今年は以下の3名の講師をお迎えし,化学反応を用いた熱工学の基礎から最先端まで,講師の先生方が現在取り組んでおられる研究課題を中心に解説していただきます.熱工学コンファレンス2010に参加される方はもとより,エネルギー・新素材に関心のある会員の方々のご参加を期待しています.

【題目・講師】
13.30 ~ 14.30/第33回国際燃焼シンポジウムにみる燃焼研究の動向
石塚 悟(広島大学 教授)
14.40 ~ 15.40/集光太陽熱による二段階水分解ソーラー水素生産
玉浦 裕(東京工業大学 教授)
15.50 ~ 16.50/エレクトロニクス応用を目指したナノカーボンの創製 -熱CVDによるカー
ボンナノチューブとグラフェンの成長と構造制御-
吾郷 浩樹(九州大学 准教授)

会場
長岡技術科学大学 講義棟 A講義室
(新潟県長岡市上富岡町1603-1 熱工学コンファレンスと同会場)
参加登録費

「熱工学コンファレンス2010」に参加登録した方:無料,参加登録しない方:2000円,
学生:無料,参加費は当日会場にて申し受けます(資料集1冊分の代金を含みます).

【資料集】
本セミナーに下記方法で申し込まれた方1名につき1冊準備します.当日の飛び入りは歓迎しますが,資料集が不足する場合はご容赦下さい.資料集のみの販売はいたしません.

申し込み先

「プレセミナー申込み」と題記し,(1)氏名,(2)所属,(3)通信先をご記入の上,10月22日(金)までにE-mailまたはFAXにてお申し込み下さい.

【定員】
100名

問い合わせ先

日本機械学会(担当職員 大通千晴)/電話(03)5360-3500/FAX(03)5360-3508/E-mail:daitsu@jsme.or.jp

イベント一覧へ