一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第26回バイオエンジニアリング講演会

2014年1月11日 - 2014年1月12日 | バイオエンジニアリング部門講演会No.13

(共 催)
東北大学流体科学研究所

(協力組織)
医工学テクノロジー推進会議

(協 賛)
(公社) 応用物理学会, (公社) 化学工学会,顎顔面バイオメカニクス学会,(公社) 計測自動制御学会,(公社) 高分子学会,(公社) 精密工学会, (一社) 電気学会,(一社) 電子情報通信学会,(一社) 日本医療機器学会, (特非)日本医工学治療学会,(一社) 日本生体医工学会,(一社) 日本顎関節学会, (公社) 日本看護協会, 硬組織再生生物学会, (一社) 日本人工臓器学会, (公社) 日本整形外科学会,(公社) 日本生物工学会,日本生理人類学会, 日本バイオマテリアル学会,日本臨床バイオメカニクス学会, (特非)日本バイオレオロジー学会,バイオトライボロジ研究会, バイオメカニズム学会,ライフサポ-ト学会, 日本生活支援工学会, (公社) 日本分光学会,日本バイオメカニクス学会, (公社) 自動車技術会

【プログラム】
・特別講演(2件)
「超高速カメラで癌診断」
合田 圭介(東京大学教授・UCLA非常勤准教授)
「スマート・エイジング ~脳科学が創る超高齢社会の処方箋~」
川島 隆太(東北大学教授)

・シンポジウム(1件)
「日韓ジョイントシンポジウム」

・ワークショップ(1件)
「統合ナノバイオメカニクス」
コーディネーター:山口隆美(東北大)

・オーガナイズドセッション(15件)
「自然界のバイオメカニクス・バイオミメティクス」,「細胞・分子のバイオメカニクス」,「血球運動のバイオメカニクス」,「メカノバイオロジー」,「生体流れの計算バイオメカニクス:疾病の再現および診断・治療への応用」,「超音波診断技術の最前線」,「次世代超音波診断・治療技術」,「傷害とその軽減・予防のバイオメカニクス」,「臨床バイオメカニクスと医療デバイス」,「衝撃波医療の現象解明とシステム開発」,「医療機器レギュラトリーサイエンス」,「健康と福祉を支えるバイオエンジニアリング」,「ドラッグデリバリーシステム:基礎と応用」,「バイオMEMS」,「骨・軟骨再生のための組織工学的アプローチ」

・一般セッション(8件)
「歩行・運動・姿勢制御」,「骨・関節」,「生体材料」,「センサ・制御」,「画像解析」,「血管内治療」,「呼吸器」,「軟組織」

・最新技術紹介セッション(1件)
 展示企業の技術紹介(3社程度)

【懇親会】
日時:2014年1月11日(土)
会場:さくらキッチン(学生食堂)
会費:5 000円(ただし学生は3 000円)

【講演論文集】
期間中は会場受付にて参加登録者特価 3 000円で販売します.講演会終了後には販売しませんので,入手をご希望の方は,開催前に下記より,予約お申込をして下さい.発送は講演会終了後となります.(会員 5 000円,会員外 6 000円)
https://www2.jsme.or.jp/fw/index.php?action=kousyu_index

会場
東北大学片平キャンパス(宮城県仙台市青葉区片平2-1-1)
参加登録費

会員・協賛学会員:10,000円(講演論文集1冊含む),会員外:12 000円(講演論文集1冊含む),学生員・博士課程会員:3 000円,一般学生:5 000円
※参加登録費(懇親会費含む)は当日会場にて申し受けます.事前登録の必要はございません.

問い合わせ先

第26回バイオエンジニアリング講演会実行委員会事務局
東北大学流体科学研究所内
担当:白井 敦
電話&FAX(022)217-5678
E-mail:bioconf14@jsme.or.jp

担 当
日本機械学会担当職員 橋口久美,小阪雅裕
電話(03)5360-3500,FAX(03)5360-3509
E-mail:hashiguchi@jsme.or.jp

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/conference/bioconf14/

イベント一覧へ