一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第14回機素潤滑設計部門講演会

2014年4月21日 - 2014年4月22日 | 機素潤滑設計部門講演会No.14

【講演会内容】
機械要素,潤滑,設計,アクチュエータ,センサ等の機素潤滑設計に関する学術的または技術的視点の講演(約80件)と特別講演1件,基調講演4件,技術情報交換会などで構成されます.プログラムの詳細はHPをご覧ください.

特別講演および基調講演は次の通りです.
○特別講演:1日目午後
「川中島合戦の真実 -一騎打ちはなかった-」
講演者:笹本正治氏(信州大学 副学長 教授)
○基調講演(1):1日目午前
「送りねじ機構による位置決め精度の向上と高分解能化」
 講演者:深田茂夫氏(信州大学 教授)
○基調講演(2):1日目午前
「波動歯車装置の開発をめぐって」
 講演者:石川昌一氏((株)ハーモニック・ドライブ・システムズ 技術顧問)
○基調講演(3):2日目午前
「最近の小型玉軸受研究事例」
 講演者:野口昭治氏(東京理科大学 教授)
○基調講演(4):2日目午前
「冗長駆動パラレルロボット」
 講演者:原田孝氏(近畿大学 教授)

【優秀講演表彰】
優秀な講演発表を部門一般表彰の優秀賞,奨励賞,若手優秀講演フェロー賞として表彰します.

【参加登録締切】
2014年4月4日(金)

【宿  泊】
講演会参加者は特別料金にて講演会場の信州松代ロイヤルホテルに宿泊できます.詳細を講演会HPで宿泊に関する内容を確認の上,当ホテルに宿泊を直接お申込みください.宿泊お申込み時に本講演会への参加者である旨をお申し出ください.

【論文集特集号】
本講演会への講演論文に対して日本機械学会論文集に特集号を設けました.講演会終了後にご投稿ください.特集号への投稿締切は2014年6月24日(火)です.詳細はHP(http://www.jsme.or.jp/conference/mdtconf14/doc/ronbun.html)をご覧ください.

会場
信州松代ロイヤルホテル(長野県長野市松代町西寺尾1372-1)
参加登録費

(参加費,講演論文集,技術情報交換会費含む)
会員20,000円,会員外30,000円,学生員10,000円,一般学生15,000円

申し込み先

【参加登録方法】
整理の都合上,講演申し込みとは別に講演会HPで参加登録を受付します.講演者も参加登録を行ってください.
http://www.jsme.or.jp/conference/mdtconf14/

問い合わせ先

実行委員長 辺見信彦(信州大学)
電話(026)269-5153/FAX(026)269-5145
E-mail:henmi@shinshu-u.ac.jp

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/conference/mdtconf14/

イベント一覧へ