一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第14回「M&Pサロン」

2014年3月28日 | 機械材料・材料加工部門特別講演会No.14

【開催日】
2014年3月28日(金)18:00~19:30

【趣旨】
化粧品の口紅やファンデーションは女性の常備品であり、ほとんどの女性が毎日のように使用しています。しかし、その使いやすさを評価するには、種々の要因が含まれ、使用者個人の感性にもよるので、一概に判定することは困難です。特に、化粧品の品質は使用原料やその配合成分により、成形工程・成形条件が異なります。そこで、今回のM&Pサロンでは、口紅とファンデーションの成形上の問題点について探求し、その解決法について講師と参加者の方々と気軽に自由討論していただきます。奮ってご参加くださいますようご案内いたします。

【題目】
使いやすい化粧品成形法を探る-口紅とファンデーションの成形における諸問題

【講師】
湯浅 栄二氏(株式会社 南陽 技術顧問(東京都市大学 名誉教授)

【定員】
30名

会場
東京工業大学石川台キャンパス304会議室 
参加登録費

会員1000円,会員外2000円,学生・院生無料、参加費は、当日会場にてお支払いください。

申し込み先

【申込方法】
(1)氏名、(2)所属、(3)勤務先住所、(4)電話番号、(5)会員資格の有無(会員の方は会員番号を記入して下さい)を記入のうえ、担当者、石澤 (ishizawa@jsme.or.jp/03-5360-3502) までE-mailにてお申し込みください。なお、当日の自由参加も受け付けいたします。終了後、講師を囲んで懇親会(実費)を行います。

問い合わせ先

申込先に同じ。

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/mpd/

イベント一覧へ