一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

実践セミナー 「宇宙構造物工学の展望」

2014年3月08日 | 宇宙工学部門特別講演会No.14

(共催) 早稲田大学

◆開催日◆
2014年 3月8日(土)13:00~17:45 

◆趣 旨◆
ソーラーセイルに代表される大型展開膜面構造物や高精度な大型展開アンテナなど,近年の宇宙開発において「宇宙構造物の軽量・大型化,高精度化」が求められています.本セミナーでは,その宇宙構造物工学の開発の歴史から,将来の展望まで,世界的に研究をリードしてきた名取通弘教授(早稲田大学)をはじめとする専門家の方々により,詳しく・分かりやすく解説いただきます.

◆対象◆
宇宙構造物開発の次世代を担う若い技術者や研究者の方を中心としますが、希望すれば年齢・経験は問いません.講演内容に興味のある一般の方もご参加可能です.

◆定員◆
40名

◆申込方法◆
参加ご希望の方は,下記の申込先へ,「No.14-28実践セミナー申込み」と題記し,
(1)氏名
(2)会員資格
 (所属会もご記載ください.日本機械学会,先進軽量構造システム研究会 等)
(3)所属先
(4)連絡先(E-mailアドレス)
を明記の上,E-mailにてお申し込みください.

会場
早稲田大学 西早稲田キャンパス 63号館2F 04会議室(東京都新宿区)
会場URL
http://www.waseda.jp/jp/campus/index.html
参加登録費

実践セミナーへの参加は無料です.

問い合わせ先

◆問合せ・申込先◆
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地信濃町煉瓦館5階/
(一社)日本機械学会 宇宙工学部門(担当職員 滝本真也)/
電話(03)5360-3500/FAX(03)5360-3507/E-mail:takimoto@jsme.or.jp

イベント一覧へ