一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

講習会 カスタムメイド医療を実現する生産システム

2014年5月27日 | 生産加工・工作機械部門講習会No.14

〔 協賛(予定):型技術協会,精密工学会,超硬工具協会,ダイヤモンド工業協会,砥粒加工学会,日本金型工業会,日本工具工業会,日本工作機械工業会,日本工作機械輸入協会,日本工作機器工業会,自動車技術会,日本塑性加工学会,日刊工業新聞社,日本工業出版社〕

◆開催日◆
2014年5月27日(火)10:55~17:40

◆趣 旨◆
傷んだ軟骨をインプラントに置換する人工関節置換術は,この数十年間で飛躍的に進化したが,市場は海外製品が80%以上を占めており,日本メーカーの成長が切に望まれている.一方,骨切除の精度やインプラントのサイズなどの限界により,術前に計画したとおりにインプラントがフィットすることはほとんどなく,術後の機能回復にも影響を及ぼしている.このため,個々の患者に合わせたカスタムメイドのインプラントを導入する動きが加速しているが,生産システムや病院とメーカーの連携などにおいて多くの課題が存在している.
本講習会では,このような困難な要求に対応され,カスタムメイド医療の実現を支えておられる講師の方々に,さまざまな視点からご講演いただきます.「カスタムメイド医療を実現する生産システム」について興味のある方々には極めて有益な講習会になると確信しておりますので奮ってご参加ください.
司会: 村木俊之(ヤマザキマザック),中本圭一(東京農工大学)

◆題目・講師◆
10.55~11.00 開会挨拶
1. 11.00~11.45 【基調講演】カスタムメイド医療に貢献する工作機械技術 東京大学  杉田 直彦 氏
11.45~12.45 昼休み
2. 12.45~13.30 医療機器業界に革新をもたらす3Dエクスペリエンス ダッソー・システムズ(株)  岡部 英幸 氏
3. 13.30~14.15 カスタムメイド部品を対象とした複合加工機の活用事例について 中村留精密工業(株)  深澤 優之 氏
3. 14.15~15.00 金属光造形複合加工法によるカスタムメイド医療機器の設計・製造 (株)松浦機械製作所  天谷 浩一 氏 
15.40~15.20 休憩
4. 15.20~16.05 歯科医療に向けた計測技術の応用 レニショー(株)  大竹 尚 氏
5. 16.05~16.50 カスタムインプラントの設計・製造の実例から 京セラメディカル(株)  圓林 正順 氏
5. 16.50~17.35 カスタムメイドインプラントの開発動向 ナカシマメディカル(株)  石坂 春彦 氏
17.35~17.40 閉会挨拶

◆定  員◆ 
50名 申込先着順により定員になり次第締切ります.

会場
日本機械学会会議室(http://www.jsme.or.jp/)
(〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地信濃町煉瓦館5階 電話03-5360-3502)
参加登録費

◆聴 講 料◆ 会員15 000円(学生員8 000円),会員外25 000円(一般学生10 000円),
協賛団体会員は本会会員と同じ取り扱いといたします.定員に余裕のある場合に,当日でも受付いたします.聴講券発行後は取消しのお申し出がありましても聴講料は返金できませんのでご注意願います.なお,昼食は各自でお取り下さい.

◆教  材◆ 教材のみのご希望の方,また聴講者で教材を余分にご希望の方は1冊につき会員2 000円,会員外3 000円で頒布いたしますので,開催前に代金を添えて予約申込み下さい.講習会終了後発送いたします.

申し込み先

◆申込方法◆ 
本会HP( http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htm )からお申込み下さい.

問い合わせ先

(担当職員 小倉辰徳)

イベント一覧へ