一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第23回交通・物流部門大会 (TRANSLOG2014)

2014年12月01日 - 2014年12月03日 | 交通・物流部門講演会No.14

(協賛)
軽金属溶接構造協会,計測自動制御学会,港湾荷役機械システム協会,自動車技術会,情報処理学会,全日本トラック協会,日本アミューズメントマシン協会,電気学会,電子情報通信学会,土木学会, 日本エレベーター協会,日本クレーン協会,日本航海学会,日本航空宇宙学会,日本航空技術協会,日本交通計画協会,日本産業機械工業会,日本産業車両協会,日本船舶海洋工学会,日本鉄道技術協会,日本鉄道電気技術協会,日本パレット協会,日本物流学会,日本物流団体連合会, 日本マリンエンジニアリング学会,日本ロジスティクスシステム協会

●部門賞表彰式・記念講演
 部門功績賞
 日時 12月2日(火)13:00-14:00
 会場 第1室(2F/ホール)
 講演題目「温故創新に関する一考察-鉄道車両のUD手すり,機械遺産,脱線検知を例として-」
 受賞者・講演者 松岡 茂樹((株)総合車両製作所)

 部門功績賞
 日時 12月2日(火)14:00-15:00
 会場 第1室(2F/ホール)
 講演題目「私がかかわった交通物流関連プロジェクト」
 受賞者・講演者 下坂 陽男(明治大学)

 部門業績賞
 日時 12月3日(水)13:00-14:00
 会場 第1室(2F/ホール)
 受賞者・講演者 芝端 康二((株)本田技術研究所)

●特別企画
日時 12月2日(火)15:10-16:40
会場 第1室(2F/ホール)
「若手女性技術者パネルディスカッション」
コーディネータ 栗谷川 幸代(日本大学)

●オーガナイズドセッション
OS0 交通・物流一般
OS1 交通・物流システムの高速化,利便性,快適性の向上
OS2 交通・物流システムのダイナミクス
OS3 交通・物流システムの制御
OS4 接触問題とトライボロジ
OS5 安全,安心,防災,環境負荷低減
OS6 ヒューマンファクタ
OS7 福祉・バリアフリー,次世代交通システム
OS8 無人ビークル・遠隔操作,次世代物流システム・建設機械
OS9 ビークルシミュレータの開発と応用
OS10 アドバンティシンポジウム

●懇親会
日時 12月2日(火)18:20~20:00
会場 カポ・ペリカーノ(An棟1階)
会費 1 000円

●実行委員会
実行委員長:綱島 均(日本大学)
幹事:菅原能生(鉄道総合技術研究所),
相馬 仁(名城大学),
原田正志(宇宙航空研究開発機構)

会場
東京大学 生産技術研究所
(〒153-8505 東京都目黒区駒場4-6-1 )
キャンパスマップ
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/campusmap.html
アクセスマップ
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/access.html
参加登録費

正員および協賛団体会員10,000円,会員外一般13,000円,学生員3,000円,会員外学生6,000円(全て前刷り講演論文集1冊+論文データのダウンロードコード付).なお,参加登録および費用は当日会場にて受け付けます.講演発表者も参加登録費が必要です.

【講演論文集】
参加登録者で追加でご希望の方は参加登録者特価2,000円で当日のみ販売いたします.
また,参加登録者以外で購入を希望される場合には,1部をそれぞれ会員(共催・協賛団体会員)価格6,000円,会員外価格7,000円(消費税込)にて頒布いたします.
https://www2.jsme.or.jp/fw/index.php?action=kousyu_indexよりお申込下さい.講演論文集の送料は本会負担にて講演会終了後発送いたします.

問い合わせ先

TRANSLOG2014専用メールアドレス tldconf14@jsme.or.jp
TEL:(03)5360-3501/FAX:(03)5360-3508
日本機械学会 交通・物流部門担当 大黒卓

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/conference/tldconf14/index.html

イベント一覧へ