一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第6回学生アカデミー(産学連携) 化学プラントと安全体験講座見学【申し込み締め切りました】

2015年1月16日 | 産業・化学機械と安全部門特別講演会No.14

【開催日】
2015年 1月16日 (金) 13:30 ~ 16:30

【趣 旨】
当部門は機械学会の中でも,とりわけ横断的色彩が濃い部門である.対象は,建設機械,農業機械,食品(加工)機械など,多くの産業機械関連分野,そして,化学装置,化学プラント等,化学品製造に関わる化学機械関連分野である.当部門はこの特長を生かし,多種多様な関連産業に共通する課題を見いだし,情報の共有化,情報の発信をしていくことを使命と考えている.その一つとして「安全」を取り上げている.
この分野は幅広い機械工学の周辺分野との境界領域であることから,学生諸君に対して情報収集と懇談の場を提供する企画の一環として,企業見学の機会を計画した.

【企画要旨】
化学会社で行われている安全教育に焦点を当て,その一つとして、特に機械工学的な設計観点を必要とする人間工学と災害発生の原理・原則を考慮に入れながら、自らの危険源とその対策を考えてもらう安全体験講座を見学する.また,製造現場を見学し,実際の現場における災害防止のための取り組みについて紹介する.

【プログラム】
1) 工場見学(13:30~14:30)
移動(10分)休憩(10分)
2)安全体験の概要(14:50 ~15:20)
3)安全体験講座見学(15:20 ~16:30)
   ・被液体験(残液ヘッド圧体験,透明配管による乱流・層流の観察体験等)
   ・液封体験(液封による圧力上昇と安全弁作動体験等)
   ・挟まれ・巻き込まれ体験(ロール挟まれ体験等)

【対象】
大学生および大学院生

【定員】
15 名(定員に達し次第締め切ります.)

会場
旭化成ケミカルズ株式会社 川崎製造所
〒210-0863 神奈川県川崎市川崎区夜光1-1-15
会場URL
http://www.asahi-kasei.co.jp/chemicals/jp/k-anzentaiken/
参加登録費

無料

申し込み先

【申込方法】【申し込み締め切りました】
「第6回学生アカデミー(産学連携)」と題記し,(1)氏名(フリガナ),(2)年齢, (3)会員資格,(4)所属大学名,(5)連絡先(郵便番号・住所・電話番号・FAX・E-mailアドレス)を明記の上,E-mail またはFAXにて下記までお申し込み下さい.

【申込先】
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階 日本機械学会産業・化学機械と安全部門(担当職員 渡邊)/電話(03)5360-3504/FAX(03)5360-3508/E-mail:watanabe@jsme.or.jp

問い合わせ先

申込先に同じ。

イベント一覧へ