一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

TOKAI ENGINEERING COMPLEX 2016 (TEC16) 東海学生会第47回学生員卒業研究発表講演会

2016年3月16日 | 東海支部講演会

学術講演
(1) 1題目につき,講演10分,討論4分の計14分です.
 (講演時間は,交代時間1分を考慮し15分間隔です.)
(2) 講演者は原則として筆頭者です.
(3) 所属が省略されている場合は前者と同じです.
(4) ○は講演発表者,◎は指導教員です.
(5) 使用可能機器 PCプロジェクター(各自PCをご持参下さい)
(6) 参加費無料

◇第3回 「メカなび東海」フォーラム◇
日 時  2016年3月16日(水) 13:00~14:00
会場 1号室3階301メディア視聴覚室(予定)
演 題 「こんなエンジニアになってほしい」
    あなたのキャリア形成をお手伝いします
    ―中堅・中小企業ならではの醍醐味とは?―
(1) 旭精機工業株式会社取締役社長 山口 央 氏 13:00~13:30
(2) 株式会社スエヒロEPM会長 佐久間 裕之 氏 13:30~14:00
★趣旨
大学での学びは,「こんなエンジニアになりたい!」から始まります.そうは言っても,企業でどのような力が求められるのか?どのような企業があるのか?そして企業でどのように仕事をするのか?意外とわかっていないと思います.日本機械学会東海支部では,今年度から新たに開始した「メカなび東海」事業を通して,そのような疑問にお応えすることで,皆さんのキャリア形成をお手伝いしたいと考えています.
名前も,製品もよく知られていることもあり,私たちの目は大企業に向きがちです.これに対して,規模は小さくとも,独創的,先進的な技術を磨き,魅力的な経営者の下で特色ある経営をされている,優れた中堅・中小企業はたくさんあります.本フォーラムは,機械系学生を企業につなぐWEBサイト「メカなび東海」の開設を記念して,大企業だけでなく中堅・中小企業も含めて,企業に対する理解を深め,「こんなエンジニアになりたい!」という職業観を形成してもらいたいと考え,企画したものです.
講師には,"中堅・中小企業ならでは"の醍醐味を体験し,確固たるビジョンをもって陣頭指揮を執って経営しておられるお二人をお招きしました."目から鱗"のお話を聞くことができると思います.奮ってご参加ください.

◇学生向けワークショップ◇
日 時 2017年3月16日(水) 14:05~15:15
会 場 1号室3階301メディア視聴覚室
「コガネムシ科甲虫の飛翔について」
        愛知工業大学工学部機械学科教授 北川 一敬 氏
 飛翔昆虫の研究は,トンボ,蝶,ミツバチ,蛾,カブトムシやコガネムシなどの 多種に渡り,双翅類の飛翔方法の研究は数々の研究者によって行われてきています.コガネムシ科甲虫の大半は,前翅と後翅の両方で羽ばたき,後翅を畳む事が可能であり,双翅類の飛翔とは異なります.本講演では,カブトムシ,ドウガネやカナブン等のコガネムシ科甲虫の詳細な飛翔の特徴について講演します.

「日本のロケット技術の現状と未来」
         愛知工業大学工学部機械学科教授 今野 彰 
 講演概要:日本で初めて「ペンシルロケット」が飛んでから60年,今や最大のロケットH-〓Bで,低軌道に20トンの荷物(ペイロード)を打上げることが出来る様になりました.H-〓Bに乗せた「こうのとり(無人補給機)」によって,国際宇宙ステーションに多くの荷物を確実に届け,重要な任務を果たすとともに,国際的に高い評価を受けています.日本が現在運用しているH-〓AおよびH-〓Bは,打上成功率96%以上の高い信頼性を確立し,且つ最近では,計画された時刻に予定通り打上げることが出来る定時性も備わってきています.しかし,この様に信頼性の高い技術を確立するまでには,ロケット開発に多くの困難がありました.ロケットの打上げ失敗を克服して改良を続けたエピソードを交え,ロケット技術の現状と次世代ロケット(H-〓)について講演します.

●第1室● 2208講義室
9:20 ~ 10:20 材料〓
座長 園部 聡士(名城大),辻村 峻吾(名城大)
111 ニュートラル窒化装置の開発/○内山 裕貴(名城大),◎ペトロス アブラハ
112 ニュートラル窒化による工具鋼への複合硬化処理/○清水 誠一郎(名城大),◎ペトロス アブラハ
113 高密度電流印加によるチタン合金の材料強度におよぼす影響/○稲留 義朗(名大),◎徳 悠葵,◎森田 康之,◎巨 陽
114 PAA被膜型磁性流体の磁気特性評価/○篠田 直史(三重大),◎八木 一夫(首都大),◎杉本 聖一(都立産業技術高専),◎稲葉 忠司

10:45 ~ 11:45 Best Presentation Award 〓
座長 内山 裕貴(名城大),清水 誠一郎(名城大)
121 ウィングストローク風車の空力・機構特性に関する実験的研究(ピッチ機構の最適化) /○岸本 篤郎(名工大),◎長谷川 豊,◎牛島 達夫
122 水平方向に剪断を導入した不安定成層乱流の物理特性/○伊藤 俊一(静大),◎岡本 正芳
123 スペクトル・マッチング法による温度測定に向けたデータベース構築のための窒素分子イオン第一負帯発光スペクトル計算/○岡田 賢二(名城大),◎松田 淳,小泉 眞二(大平洋機工株)
124 三次元翼を対象としたFaSTARによる低速流れ解析とその評価/○大野 宏尚(岐阜高専),◎中谷 淳
125 負のオーバーラップを適用したガソリンエンジンの燃焼特性(第3報)/○塩瀬 智之(愛知工科大),吉田 和生,◎梶谷 満信

15:30 ~ 16:30 材料〓
座長 岸本 篤郎(名工大),伊藤 俊一(静大)
131 鏡面ショット処理によるDLC膜の機械的特性への影響/○園部 聡士(名城大),◎ペトロス アブラハ
132 DLCコーティングによるCFRPの機械的特性の向上/○辻村 峻吾(名城大),◎ペトロス アブラハ
133 TiNi形状記憶合金の腐食疲労寿命向上/○山田 和希(愛工大),佐々木 一憲,田辺 拳志,和久田 憲孝,◎松井 良介
134 Al合金の種類がAl合金/樹脂の重ね摩擦攪拌接合に与える影響/○平松 遼子(豊橋技科大学),◎安井 利明,◎福本昌宏

●第2室● 2209講義室
9:20 ~ 10:35 流体工学〓
座長 芦沢 怜史(名工大),長縄 洸佑(名大)
211 衝突噴流の3次元DSMC解析/○中根 祐樹(名城大),◎宇佐美 勝
212 光ファイバによる液相噴流中の微小スケール領域濃度計測に関する研究/○北村 友規(名大),◎酒井 康彦
213 フラクタルおよび正方格子による乱流場の性質に関する研究/○伊藤 禎洋(名大),◎酒井 康彦
214 熱式マイクロセンサを用いた平行平板間乱流における壁面せん断応力の計測に関する研究/○小松原 海(名大),◎酒井 康彦
215 都市境界層乱流場の乱流構造に関する研究/○桐山 大優(大同大),伊奈 祐輝,◎神崎 隆男

10:45 ~ 12:00 流体工学〓・流体機械〓
座長 中根 祐樹(名城大),北村 友規(名大)
221 格子乱流の風洞実験に関する研究/○田邉 智也(名工大),◎鈴木 博貴(山口大),◎長谷川 豊,◎牛島 達夫
222 水平軸風車の翼ピッチ制御により生じる空力過渡特性に関する研究/○中村 自由(名工大),◎長谷川 豊,◎牛島 達夫
223 翼間のはく離/再付着流れ構造に関する実験的研究/○深尾 勇也(名大),◎酒井 康彦
224 落下粒子群により生成される乱流場に関する実験的研究/○戸田 良佑(名大),◎酒井 康彦
225 二次元噴流におけるレイノルズ応力輸送機構に関する実験的研究/○中村 悟(名大),◎酒井 康彦

15:30 ~ 16:15 流体工学〓・流体機械〓
座長 田邉 智也(名工大),中村 自由(名工大)
231 自動車送風機の風車利用に関する研究(実車搭載時における風車効率の改善)/○芦沢 怜史(名工大),◎長谷川 豊,◎牛島 達夫
232 DNSによるデルタタブが噴流場に及ぼす影響の解明/○長縄 洸佑(名大),◎酒井 康彦
233 親血管形状が脳動脈瘤内の血流特性に及ぼす影響のCFDによる解明/○五葉谷 太一(名大),松田 龍哉,◎酒井 康彦,◎伊藤 靖仁,◎岩野 耕治

●第3室● 2310講義室
9:20 ~ 10:05 流体工学〓・流体機械〓
座長 村山 友規(名工大),石本 大貴(名大)
311 水平軸風車の構造系振動解析に関する研究/○浦野 達也(名工大),◎長谷川 豊,◎牛島 達夫
312 圧縮機に適用する水噴霧冷却システムのモデル解析に関する研究/○加藤 義貴(名工大),◎長谷川 豊,◎牛島 達夫
313 円盤加速時間の変化による渦構造の解明に関する実験的研究/○和田 晃弘(名城大),◎古川 裕之

10:45 ~ 12:00 熱工学〓
座長 浦野 達也(名工大),加藤 義貴(名工大)
321 燃料ガス中の微量塩化水素による固体酸化物形燃料電池の劣化特性/○戸塚 大貴(名大),◎義家 亮,◎成瀬 一郎,◎植木 保昭
322 微粉炭燃焼からの窒素酸化物放出に対する排ガス再循環の影響/○江上 昌宏(名大),◎義家 亮,◎成瀬 一郎,◎植木 保昭
323 垂直平板共存対流乱流境界層のDNS/○大浦 一樹(名工大),◎保浦 知也,◎服部 博文,◎田川 正人
324 T型流路内の温度混合過程予測と現象解析に関する研究/○中川 翔(名工大),筒井 研二,◎保浦 知也,◎服部 博文,◎田川 正人
325 矩形管上に置かれた氷の接触融解実験/○森田 将史(愛知工科大),◎椎名 保顕

15:30 ~ 16:30 熱工学〓・内燃機関
座長 戸塚 大貴(名大),江上 昌宏(名大)
331 DNSによる2次元丘を通過する温度成層乱流境界層の乱流熱伝達構造解析/○村山 友規(名工大),◎田川 正人,◎服部 博文,◎保浦 知也
332 コークスの反応過程中における灰粒子挙動/○石本 大貴(名大),◎植木 保昭,◎成瀬 一郎,◎義家 亮
333 炭材内装鉱の等温過程における酸化鉄の反応挙動/○水谷 なつみ(名大),◎植木 保昭,◎成瀬 一郎,◎義家 亮

●第4室● 2311講義室
9:20 ~ 10:05 工作〓
座長 森田 賢人(愛知工科大),鈴木 涼(愛知工科大)
411 衝撃せん断を利用した金属板端面同士の衝撃接合/○夏目 嵩久(岐阜大)、◎山下 実
412 衝撃液圧による打抜き穴加工/○村木 康太(岐阜大),◎山下 実
413 Al-Si-Mg系合金鋳物に真空式冷却システムを用いたときの熱伝達係数の評価/○林 啓佑(岐阜大),◎新川 真人

10:45 ~ 11:45 計測・潤滑・工作〓
座長 夏目 嵩久(岐阜大),村木 康太(岐阜大)
421 ダイス傾斜押出し加工による中空丸棒の湾曲成形の試み/○志知 雅基(岐阜大),◎新川 真人
422 切削抵抗の平滑化を目的としたミリング加工時の切削除去量制御による切削性の評価/○杉浦 誠俊(岐阜大),◎新川 真人
423 半導体センサISFETを用いた自動pH測定システムの一体化/○臼井 優太郎(愛工大),◎山田 章
424 冷間鍛造における焼付きに及ぼす潤滑下地処理の影響/○安江 知輝(岐阜大),◎王 志剛

15:30 ~ 16:15 機械力学
座長 志知 雅基(岐阜大),杉浦 誠俊(岐阜大)
431 転がり円柱型ダイナミックダンパーの研究/○森田 賢人(愛知工科大),◎村上 新
432 起き上がりこぼし型ダイナミックダンパの研究/○鈴木 涼(愛知工科大),◎村上 新
433 円柱軸を有する剛体振子型ダイナミックダンパの研究/○佐藤 佑樹(愛知工科大),◎村上 新

●第5室● 2408講義室
9:20 ~ 10:20 バイオエンジニアリング〓
座長 原田 大基(豊橋創造大),豊田 航平(豊橋創造大)
511 左右視力差が立位バランスの維持・調節に及ぼす影響/○杉浦 幸奈(豊橋創造大),◎中川 博文
512 小児のFunctional reach動作に対する足指の関与/○後藤 靖昇(豊橋創造大),芝山 卓宏,◎中川 博文
513 アフリカツメガエル新鮮胚断面かたさ分布瞬時計測法の高精度化に関する研究/○加藤 雅也(名工大),宮城 明日香,上野 直人,◎松本 健郎,◎杉田 修啓
514 壮年期Down症候群の股関節へのストレッチ介入に伴うバランスの評価/○前島 伊吹(豊橋創造大),波多野 友子,◎中川 博文

10:45 ~ 11:45 バイオエンジニアリング〓
座長 杉浦 幸奈(豊橋創造大),後藤 靖昇(豊橋創造大)
521 小児の浮き指と片脚立位バランスの力学的特性の評価/○武藤 耕平(豊橋創造大),◎中川 博文
522 硬さによる大動脈瘤破裂予測を目指したラット腹部大動脈のin situ内圧外径計測法の確立/○今岡 健汰朗(名工大),◎杉田 修啓,◎松本 健郎
523 血管壁内の平滑筋細胞の力学特性推定に関する研究/○横田 裕希(名工大),◎松本 健郎,◎杉田 修啓
524 三角孔押付による皮膚表層からの弾性率分布推定の改良に関する研究/○川上 大貴(名工大),山口 和宏,◎松本 健郎,◎杉田 修啓

15:30 ~ 16:45 バイオエンジニアリング〓
座長 武藤 耕平(豊橋創造大),岡 健汰朗(名工大)
531 立ち座り動作における視覚のバイオフィードバックの評価/○原田 大基(豊橋創造大),山畑 亘、◎横田 裕美,◎中川 博文
532 小児の片脚立位時のバランス能力に足指機能の及ぼす影響/○豊田 航平(豊橋創造大),松島 篤史,◎横田 裕美,◎中川 博文
533 引張負荷時の大動脈中膜内エラスチン・コラーゲン線維の多光子顕微鏡による観察/○岡田 成右(名工大),◎杉田 修啓
534 多光子顕微鏡によるエラスチン線維の血管中膜内走行方向の基礎的解析/○山田 麻加(名工大),◎杉田 修啓、◎松本 健郎
535 FRETに基づく張力センサを用いた細胞内力学環境の計測に関する基礎研究/○伊藤 将大(名工大),道上 達男(東大),坪井 貴司(東大),北口 哲也(早稲田バイオサイエンスシンガポール研究所),◎松本 健郎,◎杉田 修啓

●第6室● 2409講義室
9:20 ~ 10:35 その他〓
座長 浅野 朗(名大),吉田 祐基(愛工大)
611 能動関節を有する独立6輪駆動ロボットの制御シミュレーション/○齊藤 多聞(愛工大),◎内田 敬久
612 四脚ロボットの運動学を用いたシミュレーションによる運動性能評価/○川本 大介(愛工大),竹田 慎之介,杉山 博彦,◎内田 敬久
613 3次元音響問題における領域境界で定義された目的関数に対するトポロジー最適化に関する基礎的検討/○池田 拓人(名大),◎松本 敏郎,◎飯盛 浩司,◎高橋 徹
614 中空部材の高強度化のための内部構造のトポロジー最適化/○境 勇真(名大),◎松本 敏郎,◎飯盛 浩司,◎高橋 徹,
615 1周期境界値問題に対するアイソジオメトリック境界要素法の開発/○角谷 将基(名大),榛葉 祐太,◎松本 敏郎,◎高橋 徹,◎飯盛 浩司

10:45 ~ 11:45 Best Presentation Award〓
座長 齊藤 多聞(愛工大),川本 大介(愛工大)
621 動脈硬化早期診断のためのFMD検査の短時間化に関する研究/○川口 智弘(名工大),宮城 英毅,◎杉田 修啓,益田 博之(株式会社ユネクス),◎松本 健郎
622 捻れを含んだ持ち上げ動作における腰部負荷の解析/○北村 優季(三重大),◎稲葉 忠司
623 空間2次微分特性を発現する1層並列アナログ回路モデルによるエッジ検出/○三木 大輝(名城大),◎大島成通
624 前後輪二輪駆動電動バイクの制御に関する研究/○保崎 友裕(静岡理工科大),◎野崎 孝志

15:30 ~ 16:30 その他〓
座長 川口 智弘(名工大),北村 優季(三重大)
631 GPU統合型CPUを用いた有限要素法の高速化/○浅野 朗(名大),◎高橋 徹,◎飯盛 浩司,◎松本 敏郎
632 FF用オートマチックトランスミッションカットモデル教材の製作に関する研究/○吉田 祐基(愛工大),金子 幸弘,◎谷本 隆一
633 EV2シーターオープンカーの製作と環境安全に関する研究/○澤田 陽平(愛工大),◎谷本 隆一
634 有松・鳴海絞りに使用する樹脂キャップ搬送装置の製作について/○王 琛(大同大),松井 佑介,神谷 謹仁,木村 直人,山田 惣哉,◎池田 洋一

●第7室● 2505講義室
9:20~10:35 材料力学〓
座長 伊藤 遼太(三重大),寺田 稜(岐阜大)
711 形状記憶合金による衛星展開機構の作製/○鶴丸 将士(愛工大),中川 悟,◎松井 良介
712 Ti-Ni形状記憶合金の曲げ疲労特性/○芹澤 元希(愛工大),大城 明義,山田 和希,◎松井 良介
713 TiNi形状記憶合金の熱間圧延加工/○鈴木 康司(愛工大),園田 美喜子,◎松井 良介
714 EBSD測定を用いた圧延異方性を有する純チタン膜材の疲労き裂進展挙動の評価/○田邊 俊貴(名城大),木曽原 知明,◎清水 憲一
715 樹脂/金属接着界面の疲労に対する界面強度評価に関する破壊力学的研究/○田村 健悟(名城大),長澤 徹,◎清水 憲一

10:45 ~ 12:00 材料力学〓
座長 鶴丸 将士(愛工大),芹澤 元希(愛工大)
721 短繊維CFRPの疲労き裂進展に及ぼす板厚の影響に関する破壊力学的研究/○長谷川 祐哉(名城大),山田 大貴,◎田中 啓介,◎清水 憲一
722 純チタン膜材のΔK漸減試験によるき裂進展下限界値の評価/○平光 樹佑斗(名城大),坂田 文哉,◎清水 憲一
723 ハット型強度部材の3点曲げにおけるCFRP板による補強効果/○黒田 崇義(岐阜大),◎山下 実
724 ハット型断面強度部材の断面形状が軸圧縮強度に及ぼす影響/○NGO THI DAO(岐阜大),◎山下 実
725 軸対称外力を受けるだ円孔のある無限板およびだ円板の平面応力解析/○石川 雅也(愛知工科大),◎山本 照美,◎林 寛幸

15:30 ~ 16:30 材料力学〓
座長 長谷川 祐哉(名城大),平光 樹佑斗(名城大)
731 常温におけるZr55Al10Cu30Ni5バルク金属ガラスの降伏曲面に関する実験的研究/○伊藤 遼太(三重大),◎稲葉 忠司,◎吉川 高正
732 bcc鉄の摩擦特性に関する分子動力学解析(表面凹凸の影響) Molecular dynamics study on frictional properties of bcc-Fe(Effect of surface topology) /○寺田 稜(岐阜大),◎屋代 如月,◎内藤 圭史
733 アモルファスポリエチレン/グラファイト界面の剥離シミュレーション (界面凹凸に着目した検討) Delamination simulation of amorphous polyehylene/graphite interface (Effect of graphite surface topology) /○堀 広志(岐阜大),◎屋代 如月,◎内藤 圭史
734 局所格子不安定性によるき裂進展挙動解析(bcc-Feにおける不安定領域の臨界寸法)/○西川 涼一郎(岐阜大),◎屋代 如月,◎内藤 圭史

●第8室● 2506講義室
9:20 ~ 10:20 材料力学〓
座長 嶋治 亮介(岐阜大),舘 亮太(名城大)
811 形状記憶合金のねじり特性に関する研究/○重舛 卓実(愛工大),伊藤 颯哉,◎戸伏 壽昭
812 脳ベラ用Ti-Ni形状記憶合金の繰返し曲げ変形と疲労特性/○上村 大樹(愛工大),尾崎 界,◎戸伏 壽昭
813 熱間成形時の曲げ-座屈変形遷移に及ぼすステンレス板の凝着特性の影響/○高橋 龍也(岐阜大),◎王 志剛,◎土屋 能成
814 塑性加工における摩擦法則に及ぼす潤滑状態の影響/○谷藤 弘康(岐阜大),◎王 志剛

10:45 ~ 12:00 材料力学〓
座長 重舛 卓実(愛工大),上村 大樹(愛工大)
821 TiNi 形状記憶合金を用いた熱エンジン及びソーラーカーの研究/○植木 一徳(愛工大),丹羽 建太,◎戸伏壽昭
822 形状記憶ポリマーの力学特性と応用に関する研究/○松本 健太(愛工大),安藤 暁俊,◎戸伏 壽昭
823 マイクロビーズを利用したナノ多孔質膜の細孔密度の制御/○川島 大輝(名大),◎巨 陽,◎森田 康之,◎徳 悠葵
824 PNIPAAmハイドロゲルの力学的特性に環境温度変化が及ぼす影響/○中川 愛海(三重大),◎八木 一夫(首都大),◎杉本 聖(都立産業技術高専),◎稲葉 忠司
825 PBS-HAp-AF複合材料の力学的特性に関する研究/○浜田 智章(三重大),◎八木 一夫(首都大),◎杉本 聖(都立産業技術高専),◎稲葉 忠司
15:30 ~ 16:30 材料力学〓
座長 植木 一徳(愛工大),松本 健太(愛工大)
831 冷間鍛造接合における鋼-Al間接合条件に関する研究/○嶋治 亮介(岐阜大),◎吉田 佳典
832 顕微ラマン分光法によるグラフェンのひずみ測定/○舘 亮太(名城大),角田 恭兵,森 靖晴,谷口 大二郎,川内 悠生,◎來海 博央
833 多焦点顕微ラマン分光装置開発における多焦点形成とその検出/○山田 竜大(名城大),角田 恭兵,谷口 大二郎,◎來海 博央
834 電着法により創製したNiナノ結晶バルク材の疲労特性/○村瀬 優太(名城大),◎來海 博央,◎田中 啓介

●第9室● 2507講義室
9:20 ~ 10:35 材料力学〓
座長 村木 義明(愛工大),大脇 盛生(岐阜大)
911 形状記憶複合材料の作製と機能特性に関する研究/○福島 大樹(愛工大),下林 宏徳,◎武田 亘平
912 TiNi形状記憶合金の変態帯の進展挙動に関する研究/○中村 信夫(愛工大),矢島 篤,◎武田 亘平
913 原子弾性剛性係数による局所格子不安定性解析:マグネシウム中のモードIき裂への適用/○吉原 大志(岐阜大),◎屋代如月,◎内藤圭史
914 スティック・スリップ現象を活かした新規ナノ周期加工法の開発/○堤 貴文(岐阜大),◎内藤 圭史,◎屋代 如月
915 ティック・スリップ現象によるマイクロ格子構造の形成と機能性評価/○山田 泰成(岐阜大),◎内藤 圭史,◎屋代 如月

10:45 ~ 12:00 Best Presentation Award 〓
座長 福島 大樹(愛工大),中村 信夫(愛工大)
921 Ti-Ni形状記憶合金のクリープ特性/○中谷 英(愛工大),市川 貴嗣,◎戸伏 壽昭
922 形状記憶合金の疲労特性に関する研究/○加藤 了大(愛工大),恩田 貴之,若森 慶太,◎武田 亘平
923 大気圧プラズマを用いた切削液の滅菌法の開発/○児玉 真幸(大同大),今井 誠,◎宮本 潤示
924 遷移金属ドープZnO直立ナノワイヤの電気化学的形成と光磁気相関物性制御/○湖山 貴之(豊橋技術科学大学),清水開吏,甲盛 諄,◎伊凬昌伸
925 付加質量を有する片持ち対称積層正方形板の自由振動解析/○中川 真吾(中部大),中村 悠人,◎細川 健治

15:30 ~ 16:15 材料力学〓
座長 中谷 英(愛工大),加藤 了大(愛工大)
931 3Dプリンターを用いた形状記憶ポリマーの造形とその変形特性/○村木 義明(愛工大),岩崎 元治,加藤 諒樹,◎武田 亘平
932 伸線材の塑性変形特性および摩擦係数の同時測定試験法の開発/○大脇 盛生(岐阜大),◎王 志剛,◎吉川 泰晴
933 ドライ加工における新摩擦法則の有用性の検証/○加藤 涼一朗(岐阜大),◎王 志剛

会場
愛知工業大学(〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247)
地下鉄「藤が丘」からリニモ「八草」駅からシャトルバス(無料)約5分
問い合わせ先

大同大学 機械工学科
東海学生会担当幹事 池田 洋一
(E-mail : ikeda@daido-it.ac.jp)

関連サイト
http://tokai2.jsme.or.jp/PaperMgr.cgi?Cmd=ActiveMeetingInfo&iTargetMID=0049

イベント一覧へ