一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

東北支部 第52期秋季講演会

2016年9月17日 | 東北支部講演会

【学術講演】
9:00~15:30 講演時間1件15分(質疑含む)
学術講演プログラムは,第52期秋季講演会ホームページをご確認ください.
http://www.jsme.or.jp/th/presen/H28/H28.html
フェロー賞(若手研究者対象)を選考,授与します.

【ポスター発表】
10:30~15:30
秋田県内企業を中心に技術紹介,及び製品の展示などを行います.
(秋田高専第17回技術研究会,及び第5回秋田高専COC+(プラス)研究会のセッションとなります.詳細は,別途,秋田高専COC+のHPをご参照ください.)

【特別講演】
15:45~17:25
1)講演題目:長岡技大出身者の技術者力を支える長期インターンシップ
「実務訓練」
講演者:湯川 高志
(長岡技術科学大学 工学研究科 技学イノベーション専攻 教授)
講演要旨:長岡技大では,開学以来,長期インターンシップである「実務訓練」を必須科目として教育プログラムに組込んでおり,これが卒業生の技術者としての社会的評価に大きく貢献していると考えられます.そこで,本講演では,この実務訓練について,経緯,狙い,実施形態・体制,効果などについて紹介します.

2)講演題目:秋田県における航空機産業参入支援の取り組み
講演者:鎌田 悟 (秋田県産業技術センター 所長 )
講演要旨:秋田県では航空機産業参入支援の取組として,10年前から「秋田輸送機コンソーシアム」を立ち上げ,B-787の組み立て用治工具などの受注獲得を皮切りに,エンジン部品,降着装置部品,ギャレーなどの加工や組み立てを行っています.現在までに,新規参入が20社を超え,売上も1億円程度から15億円超にまで拡大しています.

(共催)
秋田高専地域共同テクノセンター,秋田高専COC+事務局

【懇親会】
18:00~19:30
・懇親会参加費 一般 5,000円(学生 2,500円)当日,受付にて現金払い
・お申込は,秋田高専 機械工学科 秋季講演会事務局までメールまたはお電話にてお申込み下さい.
E-mail:tohoku52@akita-nct.ac.jp Tel:018-847-6031,6033
※開催の1週間前までに参加申込をお願いします.
(受付は定員になり次第締め切らせていただきます)

会場
秋田県民会館 ジョイナス (電話:018-837-1171)
(秋田市千秋明徳町2-52)
会場URL
http://www.akisouko.com/joy/index.html
参加登録費

【講演会参加登録料(USB講演論文集代込)】
当日,受付にて現金払い
一般非会員 4,500円   (学生 1,500円)
正会員 3,000円  (学生員 1,000円)

問い合わせ先

秋田高専 機械工学科 秋季講演会事務局
E-mail:tohoku52@akita-nct.ac.jp Tel:018-847-6031,6033

関連サイト
http://www.akita-nct.ac.jp/tohoku52/

イベント一覧へ