一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

情報・知能・精密機器部門(IIP部門)25周年記念シンポジウム

2017年3月13日 | 情報・知能・精密機器部門特別講演会No.17-11

趣旨  情報・知能・精密機器部門は,「材料,流体,熱,機械力学などの『縦糸』に分かれた機械工学に,製品開発や産業化の観点から『横糸』を通す」ことをミッションとして25年前に産声を上げました.この度,25周年を記念し,特別講演会を開催いたします.社会が抱える課題の複雑化や性能や機能向上だけではなく新しい価値の創造が求められる今,時代の変化を見据え,本部門ならではの学術的・産業的視点から,情報と機械工学の共進化,産業を育成する力とは何か?をテーマに議論します.機械工学分野のみならず電気,情報,認知,人文・社会など様々な分野から多くの方々の参加を期待します.

プログラム 

15:00~15:20 オープニング

情報・知能・精密機器部門部門長 松岡 広成(鳥取大学)

25周年記念行事実行委員長 岡田 亮二(日立製作所)

15:20~16:00

「センシング・ソリューションに向けた取り組み -『1,000万分の1の世界』が拓く新領域- 」

長野 敬

株式会社日立製作所 ICT事業統括本部

センシング・ソリューション開発プロジェクト プロジェクトリーダー

16:00~16:40

「人工知能は人間を超えるか -ディープラーニングの先にあるもの- 」

松尾 豊

東京大学大学院工学系研究科 特任准教授

16:40~17:20 「自動運転技術の応用」

谷口 恒

株式会社ZMP  代表取締役社長

17:20~17:30 クロージング

25周年記念行事実行委員 三枝 省三(就実大学)

【定員】

300名程度(先着順)

【参加費】

無料,会員・非会員を問わず,どなたでも参加できます.

【申込方法】

「No.17-11 IIP部門25周年記念市民フォーラム参加申込」と件名に記入し,(1)氏名,(2)会員資格(会員番号)(非会員の方も参加可能),(3)勤務先・所属,(4)連絡先(所在地・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス)を明記の上,E-mailにて下記までお申し込み下さい.当日会場でも受け付けますが,事前申込にご協力願います.

 

なお,例年開催しております部門同好会は記念パーティと共催となります.

記念パーティは部門講演会の会期の前日【3月13日】に開催となりますのでご注意ください.

IIP部門25周年記念パーティ(兼 部門同好会)

【日程】

2017年3月13日(月)(IIP部門講演会(IIP2017)の前日の夜です)

【時間】

18:00~20:30

【場所】

東洋大学白山キャンパス8号館地下1階食堂

【会費】

一般5,000円、学生2,000円

【申し込み方法】

「25周年記念パーティ」と件名に記入し,(1)氏名,(2)勤務先・所属,(3)E-mailアドレスを明記の上,E-mailにて下記までお申し込み下さい.当日会場でも受け付けますが,事前申込にご協力願います.

 

会場
東洋大学 白山キャンパス 1号館4階1402室(東京都文京区白山5-28-20)
会場URL
http://www.toyo.ac.jp/site/access/campus-hakusan.html
申し込み先

【申込先】

一般社団法人 日本機械学会 情報・知能・精密機器部門(担当職員 関根 郁夫)

E-mail sekine@jsme.or.jp

問い合わせ先

日本機械学会
情報・知能・精密機器部門 担当職員
関根郁夫
電話(03)5360-3504/FAX(03)5360-3509/E-mail:sekine@jsme.or.jp

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/iip/

イベント一覧へ