一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

エンジン組立実習 「ガソリン,ディーゼルエンジンの分解・組立体験実習」 (株式会社クボタ 堺研修センター)

2011年2月08日 - 2011年2月09日 | 生産システム部門競技会・その他No.10

【趣旨・内容】
エンジンの分解・組立を行う事でエンジンのメカニズムを体感すると共に,サービススタッフ対象に実施している社内研修「エンジン基礎研修」を通じて企業風土に接する.

[第1日目]2月8日(火)
●空冷ガソリンエンジンコース
9:30~9:45 開会,あいさつ
9:45~11:00 概要(作動原理,主要諸元,性能曲線)[座学]
11:00~14:30 分解(総分解)[実習]

(昼食12:00~13:00)        

14:30~15:45 エンジン本体/始動装置について[座学]
15:45~17:15 組立(シリンダヘッドまで)[実習]
17:15~17:30 まとめ(整理整頓,質疑応答)

●立形水冷ディーゼルエンジンコース
9:30~9:45 開会,あいさつ
9:45~11:00 概要(作動原理,主要諸元,性能曲線)[座学]
11:00~14:00 分解(ピストン抜き取りまで)[実習]

(昼食12:00~13:00)

14:00~15:00 機構(エンジン本体,主運動部)[座学]
15:00~16:15 組立(ギヤ関係まで)[実習]
16:15~17:15 潤滑装置/冷却装置とは[座学]
17:15~17:30 まとめ(整理整頓,質疑応答)

[第2日目]2月9日(水)
●空冷ガソリンエンジンコース
9:30~10:30 点火装置/動弁装置とは[座学]
10:30~11:30 組立(キャブレタまで)/点検/調整[実習]
11:30~12:15 燃料装置/調速装置とは[座学]

(昼食12:15~13:00)

13:00~14:30 組立(完成まで)/点検/調整[実習]
14:30~15:30 潤滑装置/冷却装置とは[座学]
15:30~16:30 試運転/保守点検[実習]
16:30~17:00 整理整頓,まとめ
17:00~17:30 閉会(質疑応答,アンケート,あいさつ)

●立形水冷ディーゼルエンジンコース
9:30~11:30 組立(ロッカアームまで)/点検/調整[実習]
11:30~14:00 エンジンの燃焼/燃料装置/バルブ機構[座学]

(昼食12:15~13:00)

14:00~15:30 組立(完成まで)/点検/調整[実習]
15:30~16:30 試運転/保守点検[実習]
16:30~17:00 整理整頓,まとめ
17:00~17:30 閉会(質疑応答,アンケート,あいさつ)

*エンジン1台に対し,2名で分解・組立の実習を行います.
*進行状況により若干のカリキュラム変更があります.

【定 員】40名
[空冷ガソリンエンジンコースコース:20名(教材:単気筒4サイクルエンジン)]
[立形水冷ディーゼルエンジンコース:20名(教材:3気筒4サイクルエンジン)]
(申し込み先着順により定員になり次第締め切ります.)

【参加資格】学生

【聴講料】学生員8,000円,一般学生10,000円(教材費,昼食代,保険代を含む)
(社会人学生の場合,参加をお断りする場合があります.)

【教 材】参加者にのみ配布します.

【申込方法】郵送,FAXまたはE-mailにて,「No.10-154エンジン組立実習申込み」と題記し,
(1)氏名・会員資格
(2)学校名・専攻科名・住所
(3)通信先(E-mail他)
(4)受講希望コース
(5)帽子(M,L,LL,3L)・(安全)靴のサイズ
(6)送金方法・送金額(内訳)・送金予定日及び請求書の要・不要
を明記の上お申込み下さい.

受講料は後日送付する請求書に記載の銀行口座または郵便振替口座宛ご送金下さい.現金書留または当日支払いも受け付けます.

【その他】
(1)申込み受付後,受講券をお送りしますので両日とも必ずご持参下さい.受講券と共に,会場周辺地図,バス案内等を送付致します.
(2)作業服をご持参下さい(油で汚れても良い作業に相応しい服.だぶついたズボン,上着は禁止).
(3)受講をキャンセルされる場合は2月4日(金)までにご連絡願います.ご連絡のない場合は受講料をお支払いいただきます.

会場
株式会社クボタ 堺研修センター(大阪府堺市堺区旭ヶ丘南町1-1-27)
南海高野線「堺東」駅下車→南海バス9番乗り場で「西区役所前」行き→「塩穴通」駅下車(約7分)→南へ徒歩3分
問い合わせ先

問合せ先・申込先 日本機械学会 生産システム部門(担当職員 秋山宗一郎)
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階
電話:(03)5360-3503/FAX:(03)5360-3508
E-mail:akiyama@jsme.or.jp

イベント一覧へ