一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

【開催延期】火力設備配管減肉管理技術規格(2009年版)

2011年5月19日 | スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス部門講習会No.11

【協賛】
火力原子力発電技術協会

【開 催 日 未 定】
2011年5月19日(木)に開催を予定しておりましたが,東北関東大震災の影響を踏まえ,開催を延期することと致しました.開催日が確定し次第,お知らせ致します.日本機械学会誌4月号には訂正が間に合わず,当初の開催日にてお知らせしておりますが,その旨,ご承知おき下さい.

【趣  旨】
日本機械学会では,2004年8月に相次いで発生した原子力・火力の発電用設備の配管系の減肉による破断事故を契機に,2005年3月に「発電用設備規格 配管減肉管理に関する規格(JSME S CA1-2005)」を制定し,これに照らして,発電用火力設備の配管減肉管理を行うにあたっての要求事項を具現化した「火力設備配管減肉管理技術規格(JSME S TB1-2006)」を制定した.
本規格は,配管内面減肉事象の管理を,自らの責任で適切に行うため,設備管理者の管理指針に要求される事項を具体的に示したもので、2006年4月に初版が発行され,今回は3回目の改訂となる.今回の改訂は,「本文第7節(8)電磁超音波法による試験方法」ならびに関連附属書の追記を行ったもの.
本講習会では,本規格の策定に携わった方々が講師として,規格の基本的考え方や使用に際しての注意事項等について解説する.
今回の講習は,2009年12月1日,12月17日に実施した内容と同様であり,原子力安全・保安院による当該規格に対するパブリックコメント募集実施によりエンドースに向けた手続きが進められております。その手続きに合わせて,過去に講習に参加できなかった方を対象に追加開催するもの.

【プログラム】(http://www.jsme.or.jp/kousyu.htm)
10.00~10.05  開会
10.05~10.30 「規格概要および作成の背景」
10.30~11.30 「規格本文・添付資料・解説(2006年版からの改訂内容解説含む)」(その1)
11.30~12.30  休憩
12.30~13.30 「規格本文・添付資料・解説(2006年版からの改訂内容解説含む」」(その2)
13.30~13.50 「附属書1」概要
13.50~14.00  休憩
14.00~14.45 「2007年版追加試験方法の解説」+質疑応答
14.45~14.55  休憩
14.55~15.40 「2008年版追加試験方法の解説」+質疑応答
15.40~15.50  休憩
15.50~16.35 「2009年版追加試験方法の解説」+質疑応答
16.35~16.40  閉会および事務連絡

【定  員】
50名(申込み先着順により定員になり次第締め切ります)

会場
日本機械学会 第1・2会議室 
東京都新宿区信濃町35番地(信濃町煉瓦館5階)
電話 (03)5360-3500
JR 中央・総武線「信濃町」駅より徒歩1分
会場URL
http://www.jsme.or.jp/gakka5.htm
参加登録費

【聴 講 料】 
[教材込み]会 員 18 000 円  会員外 27 000 円  学生員  5 000 円  一般学生 6 000 円
[持込割引]会 員 16 000 円  会員外 25 000 円  学生員  3 000 円  一般学生 4 000 円
協賛団体会員の方も本会会員と同じお取扱いとさせていただきます.開催日の10日前までに聴講料が入金されるようにお申し込み下さい.聴講券発行後は取消しのお申し出がありましても聴講料は返金いたしかねますのでご注意願います.
この講習会は,下記の出版物を教材として使用します。聴講料には,いずれも下記の教材を1冊含みます。既にご購入頂いている場合は,持込割引価格で参加することができます。

【教  材】
「日本機械学会 発電用火力設備規格 火力設備配管減肉管理技術規格(2009年版)」

申し込み先

【申込方法】
以下のいずれかの方法でお申し込み下さい.
(1)本会ホームページからのオンライン申込(http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htm)
(2)必要事項をご記入いただいた行事申込書(http://www.jsme.or.jp/gyosan0.htmからダウンロード,コピー可)をFAXまたは郵送して下さい.

問い合わせ先

〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地(信濃町煉瓦館5階)
日本機械学会 標準・規格センター(担当職員 海野 聰)
電話 (03) 5360-3513/FAX (03) 5360-3509
E-mail: umino@jsme.or.jp

イベント一覧へ