一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

ロボティクス・メカトロニクス講演会2010 (ROBOMEC2010 in ASAHIKAWA)

2010年6月13日 - 2010年6月16日 | 講演会No.10

【後援】北海道,旭川市,日本ロボット工業会,日本建設機械化協会,製造科学技術センター,マイクロマシンセンター,
人間生活工学研究センター,林業機械化協会

【協賛】日本ロボット学会,計測自動制御学会,システム制御情報学会,情報処理学会,人工知能学会,日本信頼性学会,精密工学会,
日本時計学会,電気学会,電子情報通信学会,土木学会,日本建築学会,日本フルードパワーシステム学会,日本知能情報ファジイ学会,
バイオメカニズム学会,自動車技術会,日本航空宇宙学会,日本船舶海洋工学会,農業機械学会,日本神経回路学会,日本人間工学会,
社団法人 日本生体医工学会,ライフサポート学会,日本デザイン学会,日本原子力学会,ヒュ-マンインタフェース学会,
(独)産業技術総合研究所,日本工学アカデミー,日本設計工学会,日本バーチャルリアリティ学会,日本コンピュータ外科学会,IEEE Robotics and Automation Society Japan Chapter,日本感性工学会,日本AEM学会,日本福祉工学会,
NPO法人 日本シーティング・コンサルタント協会,観光情報学会

【テーマ】
ロボティクス・メカトロニクス・フロンティア・ビッグバン

本講演会は1989年から開催されるロボティクス・メカトロニクスに関する国内で最もメジャーな講演会です.また,完全ポスターセッションの特徴を活かし,ロボティクスおよびメカトロニクスの基礎,理論,要素,応用技術などに関連する最先端の研究と技術について討論できます.2010年度は,旭川大雪アリーナをメイン会場として「ロボティクス・メカトロニクス・フロンティア・ビッグバン」のテーマで開催いたします.
今回のROBOMEC2010では,日本機械学会3部門から「JSME部門連係セッション」として企画していただき,全75セッションに 1150件以上の講演申込みがございました.これもひとえに会員諸氏のおかげと,実行委員会一同大変感謝いたしております.また,特別講演では,国際障害者ピアノフェスティバルゴールドメダリストの山崎理恵さんと,そのアシスト装置を作成された橋本利彦さんのお話を予定しております.是非,ご参加ください.最新のお知らせは,下記ホームページをご参照ください.

【スケジュール】
(最新情報は上記講演会ホームページをご参照ください)
6月13日(日) 10.00~17.00 市民参加企画(旭川市科学館「サイパル」)
6月14日(月) 10.00~17.00 ワークショップ・チュートリアル(旭川地場産業振興センター)
      17.00~19.00 部門登録者総会・ウェルカム・パーティ(旭川大雪アリーナ)
6月15日(火) 9.30~15.30 ポスターセッション,機器展示(旭川大雪アリーナ)
      16.00~16.40 表彰式(旭川市大雪クリスタルホール)
      16.40~18.00 特別講演(旭川市大雪クリスタルホール)
      19.00~    懇親会(旭川グランドホテル)
6月16日(水) 9.30~15.30 ポスターセッション,機器展示(旭川大雪アリーナ)

【特別講演】
山崎 理恵 氏(ピアニスト),橋本 利彦 氏((有)ミューロン)

【講演題目】
「ピアノペダル操作アシスト装置の開発(仮題)」

【ワークショップ・チュートリアル】
RTミドルウェア,地域連携,ロボットサービスなどをテーマとした多彩なコースを用意しております.多数の方の参加をお待ちしております.詳細はホームページをご覧ください.

【論文投稿費】
1本目 0円(参加登録費に含まれます)
2本目以降は1本につき 8 000円が追加されます
※会員資格には協賛学会員を含みます.
※日本機械学会正員/准員の博士課程学生の方は,学生員価格の適用となります.
※参加登録費には,参加費用・講演概要集・論文集DVDを含みます.
※本会会員の方でCPD(能力開発支援システム)の登録を希望される方は,講演会場に会員証をご持参ください.

【懇親会参加費(日時:2010年6月 15日(火),会場:旭川グランドホテル)】
事前登録/当日登録
一般     5 000円/8 000円
学生     3 000円/6 000円

【講演論文集DVDの頒布】
講演論文集DVDのみご希望の方には,1部につき会員10 000円,会員外15 000円にて販売いたします.本行事終了後はDVDを販売いたしませんので,入手ご希望の方は本行事にご参加いただくか(当日受付可能),開催前に下記の要領で予約申込みをして下さい.
本会ホームページのWeb申込(http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htm) でお申し込みいただくか,FAX送信用(http://www.jsme.or.jp/gyosan0.htm) より申込書をダウンロードして必要事項を記入の上FAX(03-5360-3508)にてお申し込み下さい.

【表彰】
本講演会における講演は以下の賞・表彰の対象となります.ご発表の方は論文投稿時に論文投稿ホームページにてご確認ください.
・日本機械学会 若手優秀講演フェロー賞
講演申し込み登録時に日本機械学会の学生員および准員である登壇者のうち表彰審査を希望した方を対象として,優れた講演を行った方を表彰します.
・日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門 ロボメック表彰
本講演会は,ロボティクス・メカトロニクス部門ロボメック表彰の対象講演会となります.優秀な講演論文は,実行委員会からロボティクス・メカトロニクス部門表彰委員会に選考対象として推薦いたします.
・日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門 ベストプレゼンテーション表彰
本講演会で表彰審査を希望した日本機械学会員の登壇者を対象として,プレゼンテーション面に対して高い評価を得た個人に対して行います.審査を実行委員会で行い,ロボティクス・メカトロニクス部門表彰委員会に推薦いたします.

会場
旭川大雪アリーナ[〒070-8004 北海道旭川市神楽4条7丁目1-52,電話(0166-61-9952)]
参加登録費

参加登録費(論文集DVD付き)  事前登録/当日登録
正員・准員・会員     15 000円/20 000円
学生員・学生会員      8 000円/13 000円
会員外          20 000円/25 000円
一般学生         10 000円/15 000円

申し込み先

本講演会ホームページをご参照下さい.諸費用は以下の通りです.

問い合わせ先

〒060-0814 北海道札幌市北区北14条西9丁目
北海道大学 大学院情報科学研究科 古川 正志
Tel. 011-706-6443 Fax. 011-700-5070
(ROBOMEC 2010専用)E-mail:robomec2010@complex.eng.hokudai.ac.jp

関連サイト
http://www.jsme.or.jp/rmd/robomec2010/

イベント一覧へ