一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

宇宙工学部門 2017年度部門賞・一般表彰候補募集のお知らせ

2017/09/14 |部門からのお知らせ

本部門では,部門賞に「功績賞」「業績賞」「宇宙賞」,一般表彰には「スペースフロンティア」を設置し,宇宙の先端を切り開いた人を表彰しています.宇宙工学分野のいっそうの発展を図るために,下記の要領で部門賞・一般表彰候補を募集いたします.自薦,他薦を問わず,奮ってご応募またはご推薦をお願いいたします.

1.贈賞対象者

(1)部門賞

 A.功績賞:宇宙工学の分野で機械工学の進歩発展に特に貢献した個人あるいは宇宙工学部門の発展,活性化に顕著な寄与をした個人に対して贈られる.

 B.業績賞:機械工学が関連する宇宙工学の分野で秀でた研究業績をあげた個人,もしくは顕著な技術の進歩に貢献した個人に贈られる.

 C.宇宙賞:宇宙工学の分野で機械工学に関連する萌芽的な学術研究や先駆的な技術開発,または野心的で創造性あふれる活動を行った個人または団体に贈られる.

(2)一般表彰

 D.スペースフロンティア:本会の行事を通じ,宇宙工学に関連する優れたアイデアの提示,技術の発案,製品の開発,講演出版,啓蒙活動などを行った個人または団体に贈られる.

 

2.受賞資格:受賞者は原則として日本機械学会会員とする.

3.応募の方法:運営委員会は,自薦および他薦により候補者を募る.

4.提出期限および提出先
 2017年11月末までに,「日本機械学会宇宙工学部門 担当職員 木下怜奈」宛に提出する.
提出先:〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階
一般社団法人 日本機械学会(担当職員 木下怜奈)
電話(03)5360-3501 / FAX(03)5360-3508
E-mail : kinoshita@jsme.or.jp

5.選考方法
表彰候補者の選定に関しては,部門運営委員会がその任にあたる.

6.表彰方法
表彰は宇宙工学部門長名により行い,表彰者には賞状および記念品を贈る.

7.表彰の時期と場所
表彰は部門企画の集会事業に合わせて行う.

8.表彰の報告
部門長は,表彰が確定しだい,部門協議会を経て理事会に報告する.

お知らせ一覧へ