一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第22回動力・エネルギー技術シンポジウム

2017年6月14日 - 2017年6月15日 | 動力エネルギーシステム部門講演会No.17-15

詳細はこちら:http://www.nak.me.tut.ac.jp/pesymp2017/

日本機械学会動力エネルギーシステム部門の中心的な研究発表会として開催してまいりました本会も今回で第22回を数えます.産官学が上手く融合協調する本部門のシンポジウムに相応しく,毎回,学術的なものから実務的なものまで幅広くご講演いただいております.本シンポジウムをより一層実り多きものにするため,会員内外からも多数のご参加をお待ちしております.

 

プログラム詳細 (シンポジウムホームページに掲載)

・9のオーガナイズドセッション(講演143件)を予定.

・大平 孝氏 (豊橋技術科学大学 未来ビークルシティリサーチセンター長)による特別講演「動力伝達機構の静的kQ理論」を予定.

・初日終了後,18:10より意見交換会を実施致します.

 

Web閲覧サービス  *会員限定

日本機械学会 動力エネルギーシステム部門の登録会員の皆様へのサービスの一環として,事前に講演論文集をWeb公開いたします.

シンポジウム当日の議論の活性化のためにも,是非,事前に論文集をご覧ください.Web閲覧サービスの利用期間は6月5日(月)~6月26日(月)を予定しております.

※Web閲覧サービスは動力エネルギーシステム部門登録者でかつ当日参加される方を対象としておりますので,やむを得ず当日不参加となった場合は後日論文集代(会 員:4,000円)を申し受けますことを予めご了承ください。

詳細およびお申込みはシンポジウムホームページをご覧ください.

 

実行委員長  中川 勝文 (豊橋技術科学大学)

幹事     飯田 明由(豊橋技術科学大学)

 

なお,第22回動力エネルギー技術シンポジウムに関する最新情報は,ホームページにてご確認ください.

 

部門HP: https://www.jsme.or.jp/pes/index-j.html

会場
豊橋商工会議所
会場URL
http://www.toyohashi-cci.or.jp/access/index.html
参加登録費

(USB論文集1つおよび意見交換会費を含む)

講演発表者およびシンポジウムに参加される方は,当日会場で参加登録手続きを行ってください.(※支払いは現金のみとなります.)

正員12,000円,学生員6,000円,会員外20,000円,一般学生9,000円

* 講演発表者・協賛学会員は正員・学生員扱い.

** 意見交換会のみの参加も受け付けます.詳細はシンポジウムホームページを参照ください.

問い合わせ先

第22回動力・エネルギー技術シンポジウム 実行委員会

E-mail: pesymp2017@nak.me.tut.ac.jp

イベント一覧へ