一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

1DCAE・MBDシンポジウム2019

2019年12月04日 - 2019年12月05日 | 設計工学・システム部門講演会No.19-334

企画            設計工学・システム部門

 

協賛

日本計算工学会,日本設計工学会,日本シミュレーション学会,自動車技術会,電気学会,日本伝熱学会,日本画像学会

 

開催日 2019年12月4日(水)~ 12月5日(木)

 

参加定員        100名(会場の都合上,先着順とさせて頂きます)

 

趣旨

1DCAEやMBD (Model-Based Design) の適用が,企業の間で本格化しつつあります.一方で,1DCAE・MBDの目指すところ,考え方は,必ずしも正しく理解されていない部分があります.

このような状況の下,日本機械学会設計工学・システム部門が中心となり,関連学会とも連携しながら,1DCAE・MBDに関する情報発信,講演をシンポジウムという形で行うことにより,今後の本格的運用に資するとともに,分野横断型のものづくりへ展開するための情報交換の場を設けることを目的とします.

 

シンポジウム要項

本シンポジウムは,一般講演と12件のキーノートスピーチにより構成されます.

一般講演では,1DCAEやMBDに関係したご研究や設計開発事例などの講演発表を募集いたします.ものづくり,機能モデリング,設計手法,本質の理解,機能モデルの抽出(リバース1DCAE),そのほか様々な取り組みをご紹介頂ければと考えております.

キーノートスピーチでは,1DCAEやMBD,ものづくりやデザインに関する積極的な取り組みを行っておられる12名の講師の方をお招きします.これからの日本のものづくりや,魅力品質の創成を考えるために,1DCAEやMBDをどのように活用していくか,情報交流と議論の場を設けます.

詳細につきましては上記1DCAE・MBDシンポジウムホームページをご覧ください.

大学生・大学院生の発表も歓迎します.優秀な講演発表については「ベストプレゼンテーション賞」を授与いたします.また,優秀講演発表は日本機械学会若手優秀講演フェロー賞の候補になります.

詳細につきましては下記ホームページをご覧ください.

https://www.jsme.or.jp/dsd/1dcaembd/index.html

 

講演題目,企業展示一覧につきまして公開しております.

(日程も含めた詳細なプログラムは後日公開いたします)

https://www.jsme.or.jp/dsd/1dcaembd/program.html

https://www.jsme.or.jp/dsd/1dcaembd/20191204-1DCAEMBD_title.pdf

 

講演論文集

講演論文集のみ希望の場合は,また聴講者で余分にご希望の方は

https://www2.jsme.or.jp/fw/index.php?action=kousyu_index&gyojino=19-334

からお申し込み下さい.

1冊につき,会員 4,000円,会員外 6,000円にて頒布いたしますので予約申込み下さい.講演会終了後発送いたします.

会場
ミューザ川崎 市民交流室(神奈川県川崎市幸区大宮町1310)
参加登録費

○ 講演会参加費:

日本機械学会/協賛学協会 正員(事前登録済) \ 10,000

日本機械学会/協賛学協会 正員(当日登録)  \ 12,000

日本機械学会/協賛学協会 学生員(事前登録済)\ 2,000

日本機械学会/協賛学協会 学生員(当日登録) \ 4,000

 

一般・非会員(事前登録済)   \ 15,000

一般・非会員(当日登録)    \ 17,000

学生・非会員(事前登録済)   \ 3,000

一般・非会員(当日登録)    \ 5,000

 

○ 意見交換会参加費:

一般              \ 5,000

学生              \ 1,000

 

※ 参加費のお支払いは当日現金にて承ります.ご準備をよろしくお願い申し上げます.

問い合わせ先

〒160-0016東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館5階

一般社団法人日本機械学会 設計工学・システム部門(担当職員 秋山宗一郎)

電話(03)5360-3506/FAX(O3)5360-3509

E-mail:akiyama@jsme.or.jp

URL : http://www.jsme.or.jp/

関連サイト
https://www.jsme.or.jp/dsd/1dcaembd/index.html

イベント一覧へ