一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

1DCAEスクール:Modelicaセミナ(2022年度) 第4回:Modelica活用

2023年1月20日 - 2023年1月20日 | 設計工学・システム部門オンライン開催設計技術-応用講習会No.22-35

【開催日】2023年1月20日(金) 10:00~17:00

【開催形態】オンライン開催(Zoomを利用)
※ミーティングIDとパスワード,電子ファイル教材についてのご連絡は,開催3日前を予定しています.
1日前になっても届かない場合は,下記担当職員までご連絡ください.

【協賛】日本計算工学会,日本設計工学会,日本シミュレーション学会,自動車技術会,電気学会,日本伝熱学会,日本画像学会

【趣旨】Modelicaセミナでは,Modelica言語の修得・応用・活用を目的とする。今回は“Modelica活用”と題して,ModelicaとFMI(Functional Mockup Interface)のMBDへの活用に関する講義,MSLを読み解いて,改変する方法に関する実習,上記をもとにした演習を行う。

【プログラム】
1.10:00~12:00 講義:ModelicaとFMIのMBDへの活用
ModelicaとFMIのMBDへの活用法について講義する。

Woven Planet Holdings 平野 豊

2.13:00~15:00 実習:MSLを読み解き,改変する
MSLの構造を読み解いて,改変し,新規ライブラリを作成する手順を実習する。

Woven Planet Holdings 平野 豊

3.15:00~17:00 演習
本日の講義,実習内容をもとに幾つかの例題について演習形式で学習する。

Woven Planet Holdings 平野 豊
Ohtomi Design Lab. 大富 浩一

【定員】30名

【聴講料(いずれも税込・教材を含む)】
正員10,000円,学生員/大学院生の会員(正員)5,000円,会員外15,000円,一般学生7,500円.

協賛団体会員の方も本会会員と同じ金額です.

【申込締切】
2023年1月13日(金)
※申込受付メールにお支払情報が記載されておりますので、入金締切日を必ずご確認下さい。申込時期により支払期限が異なります。
※原則として,決済後はキャンセルのお申し出がありましても返金できませんのでご注意願います.
※参加登録のシステム利用料として,上記聴講料とは別に220円(税込)をご負担いただきます.

【最終入金締切】
2023年1月13日(金)

【注意事項】
※学生員から正員資格へ変更された方は,卒業後3年間,本会講習会への聴講は学生員価格にて参加が可能です.下記申込先フォームの会員資格は「正員(継続特典)」を選択し,卒業年と卒業された学校名を「通信欄」に記載ください.
※特別員の資格(会員扱い)で行事に参加される場合,聴講料は正員の価格となります.下記申込先フォームの会員資格は「特別員」を選択し,「会員番号」に「行事参加料割引コード」(xxxxxxx-xxxx)をご記入下さい.
※「特別員行事参加無料券」を利用される場合,聴講料は無料となります.予め「特別員行事参加無料券(原本)」をご用意の上,「特別員」としてお申込みください.「無料参加券を利用する」と「コンビニ決済」を選択して申込完了後,担当職員まで「自動返信メール」「行事参加無料券(原本)」をご郵送ください.
※協賛団体会員の方は「協賛団体一般」「協賛団体学生」を選択し,「通信欄」に協賛団体名をご記載ください.

【教材】教材(DL版)のみ希望の場合は,
Web (https://www2.jsme.or.jp/fw/index.php?action=kousyu_index&gyojino=22-35) からお申し込み下さい.
1部につき,会員2,000円,会員外3,000円にて頒布いたします.

【申込方法】イベントペイより受付
イベントペイの導入についてに記載の注意事項を予めご一読の上,下記より1名ずつお申込みください.

第4回個別申込み:
https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=6791237415745854&EventCode=0275740816

 

【担当職員】秋山 宗一郎/E-mail: akiyama@jsme.or.jp

会場
オンライン開催
申込締切
2023年1月13日

イベント一覧へ