一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

Nuclear 2020 ASME’s Nuclear Engineering Conference powered by ICONE

2020年8月04日 - 2020年8月05日 | 動力エネルギーシステム部門Internationalオンライン開催国際会議講演会共催

趣 旨:
本年8月に米国で開催予定となっておりました第28回原子力工学国際会議(ICONE28)は、新型コロナウイルスの影響を考慮して来年に延期されることとなりました。
代わりに、米国機械学会(ASME)が主導するバーチャル会議が「Nuclear 2020 ASME’s Nuclear Engineering Conference powered by ICONE」として下記のとおり開催されます。今後のICONEの継続性等も鑑みて実施されるバーチャル会議であることから、日本機械学会(JSME)も共催機関として支援をいたします。
標記のバーチャル会議は、日本機械学会(JSME)、米国機械学会(ASME)、中国原子力学会(CNS)が共催する国際会議であり、現在および将来のエネルギー技術の最新トレンドと原子力の発展を討論して情報交換を行う場として企画されたものです。機械工学、原子力工学に関する多数の研究者、技術者の参加が期待されています。多数の方々のご参加をお待ちしております。

 

URL:  https://event.asme.org/ICONE

共催:  米国機械学会(幹事学会),中国原子力学会,日本機械学会

開催日: 2020 年 8 月4 日(火)~8 月5 日(水)

開催方式: ウェブによるバーチャル会議

会議内容及び主要トピックス: 公式ホームページにてご確認ください。https://event.asme.org/ICONE

論文発表:

ICONE28に投稿された論文を対象に、まず本バーチャル会議への参加の意思判断がなされ、事前録画したビデオでの発表形式となります。なお、来年に実施予定のICONE28への論文の引継ぎは行われません(再投稿になります)。

 

スケジュール(講演発表者):

ビデオ発表意思判断期限:2020 年7 月1日(水)

発表録画ビデオの提出期限:2020 年7 月10日(金)

会議参加登録期限:2020 年7 月17 日(金)

投稿論文に対して少なくとも1名の参加登録が必要です。発表論文は予稿集に収録されます。

 

英文ジャーナル(Mechanical Engineering Journal)特集号:

本会議で発表された論文を対象とした特集号発刊を予定しています。自薦、他薦ともに受け付ける予定ですが、応募の方法等詳細は後日案内致します。

会場
ウェブによるバーチャル会議
参加登録費

Member/Author*      $199

Non-Member       $249

Student Member    $149

Student – Non Member    $199

*MemberにはASME, JSME, CNS, Canadian Nuclear Society,日本原子力学会(AESJ)の会員が含まれます。

 

Group registrationとしての参加登録もございますので、詳細はホームページにてご確認ください。

 

※参加登録申込締切※
論文発表者は2020年7月17日までに参加登録が必要です。
その他の参加者は2020年8月6日まで参加登録が可能です。
参加登録者には、発表論文及びビデオ発表へのウェブアクセス権限が2020年12月31日まで与えられます。

申し込み先

https://event.asme.org/ICONE/Register

問い合わせ先

ICONE28 技術委員会国内連絡先:
電力中央研究所 新井崇洋 E-mail: t-arai@criepi.denken.or.jp
学生プログラム国内連絡先:
北海道大学 三輪修一郎 E-mail:smiwa@eng.hokudai.ac.jp

イベント一覧へ